【妊娠線クリーム】NOCOR



菅原病院(埼玉県越谷市)で出産した体験談

病院名:菅原病院
住所:埼玉県越谷市越谷1-15-2   
電話番号:0489643321
サイト:http://www.sugawara-hp.jp/sp/

初めての妊娠でした。

仕事上、力仕事があるのと、残業なども当たり前にある環境でした。

また、私の部署では私の前に妊娠していた同僚が妊娠を機に全く働かなくなり、自分の権利を主張するタイプの方でかなり部署内の空気も悪く、妊婦に対する嫌悪感が高まった後での私の妊娠でした。

午後から来て、同僚と同じ休憩時間をとり、仕事は後輩にふり、定時で帰り、休みの希望はしっかり出す、実力がある方でしたがさすがにほぼ全社員から反感を買っていました。

私自身も体調を見ながら頑張れることはしっかり責任を持った仕事をしたくて、休んだり、遅刻したりすることは決してしませんでした。

その事もストレスだったのか、仕事が終わると歩けないくらい体が怠かったり、下腹部の痛みがあったりお腹が張るのは日常で

心配な事もありましたが余程な時は診察に行ったり、しっかり定期検診で診てもらって妊婦生活を送りました。

今思うとなかなかハードな妊婦生活を送っていたと思います。

変わりがいない仕事なせいもあり、悪阻の中風邪を引いて、発熱、嘔吐、下痢があり飲まず食わずで遅番に出勤した事もありました。

あまり自慢できたことではないと今では思います。

でもおかげさまで運動不足になる事もなく、体重増加も大した事なく妊娠経過はとても順調でした。

こればかりは痛みも、違和感も感覚なので個人差があって本当に辛い状況だったのか、無理をしていたのか、この妊婦生活が良かったのかは分かりませんが、自分にも子供にも後悔しないようにという思いを大切にしました。

でもおかげさまで職場の人間関係も良好なまま、みなさんに暖かくしてもらえて産休に入ることができました。

今でも子供に会いにきてくれたり、同僚の方がお下がりをくれたりいい関係ができました。

いつか頑張って妊娠、出産をして、大切な人間関係を作って財産になったことが子供にも伝わるのではないかと思っています。

やっと育休になり、のんびりとした生活を送れるようになりました。

旦那さんには甘えっぱなしで、よくぐーたら寝ていたのを覚えています。

今育児、家事をしていてそうそうぐーたらする事も、旦那さんに甘えられる事も減って来たのであれはあれで良かったのだなと思います。

2人きりでまだまだ甘えさせてもらえるうちにたくさん甘えて、2人の時間を大切にするのもいいことのようです。

予定日が近づくと陣痛の恐怖に苛まれましたが、予定日も過ぎると早く出したい思いが強くなりよく散歩に出かけていました。

予定日よりも4日遅く、夜間から何か腹部の違和感で眠りが浅くなっていました。

微陣痛から明け方にはお印があり、朝の診察時間を待って病院に行きました。

まだ子宮口が1cmから開いていなかったので入院のためお風呂に入ったりの準備に一時帰宅して再度午後に診察に行き入院しました。

10時間の陣痛でしたが本格的に痛かったのは5時間くらいだったと思います。

問題はその間に胎児心拍が落ちてしまうことがあったので結局のところ明け方に緊急帝王切開になりました。

普通分娩を考えていたので訳も分からないまま手術になり、赤ちゃんが知らない間に出て来て、自分は抱っこもできなくて嬉しい気持ちと悲しい、なんだか頑張らなかった無力さを感じたのを覚えています。

でもそんな感情に浸っていられない育児に追われ、追われて今では元気いっぱいの可愛い、いい子に育っています。

妊娠、出産、誰と行って同じ経験はありません。

自分、お子さんにとって後悔しないものになればそれだけで十分なのだと思います。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ