【妊娠線クリーム】NOCOR



あさぎり病院(兵庫県明石市)で里帰り出産した体験談

病院名:あさぎり病院
住所: 兵庫県明石市朝霧台1120-2 
電話番号:078-912-7575
サイト:http://www.asagiri-hp.or.jp/about/s_gaiyo/index.html

私は、里帰り出産であさぎり病院で産みました。周りの出産した友人やネットで調べたりして、良い病院だと聞き早期に分娩予約しました。

妊娠中はトラブルなどもなく、悪阻も酷くなかったので楽しくマタニティ生活をすごすことができました。

妊娠9ヶ月終わりに里帰りしました。そして、あさぎり病院の検診を受けましたが、先生が五人いるため分娩でどの先生に当たってもいいように、色々な先生に見ていただきました。

私は妊娠して11キロ増えましたが体重も特に厳しくもなく、エコーの動画を持参したUSBに録画してもらえるので夫や親などに見せることもできました。

出産当日は、朝におりものっぽい血の混ざったものが出て病院に電話したら入院セット持ってくるようにら言われたので病院に行くと、破水したようで入院になりました。

そこからは、あまり痛みもなかったのでリラックスして過ごしていましたが昼前くらいからは痛みが強くなっていきました。

お昼ご飯も出てきましたが、食べることができないくらい痛かったです。
夫に電話して来てもらうようにいい、両親についてもらい陣痛室で痛みに耐えていました。

助産師さんもテニスボールを当てて痛みを逃してくれたり、水分も飲ましてくれたりして優しくサポートしていただきました。

夫も到着して、そばについてもらいテニスボールを当ててもらったりしていました。

医師に子宮口の状態を診てもらい、破水もして時間たっていたので陣痛促進剤を点滴で入れました。

そこからは、ぐんぐん進み痛みもピークに達してすごくしんどくて辛かったです。夕方16時半に分娩台にいきました。

分娩台に乗ってからは何回かいきみましたが出てこず、麻酔をして切開して一回いきんだら生まれてきてくれました。

我が子を見た時は、やっと会えたのと終わったので感動して泣いてしまいました。

生まれてしばらくの間は、カンガルーケアをして我が子を抱かせてもらいました。

そこからは、私の後処理をしてもらい我が子をが処置されているのを見ていました。後処理は縫うのが痛かったですが、ずっと我が子を眺めながら耐えていました。

夫も我が子の写真を撮ったりして、助産師さんも動画を撮ってくれたりして和やかに過ごすことができ、良かったです。

処置が終わり、車椅子で病室に運ばれる時に家族が待ってくれていたので、みんなに我が子を抱っこしてもらいました。

その後は私は病室に行き夕食を撮りゆっくり休むことができました。

綺麗な病院で、快適な入院生活を送ることができ、無事に出産することができ、本当に良かったです。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ