【妊娠線クリーム】NOCOR



ジュンレディースクリニック(東京都小平市)は全個室アロママッサージ付き

病院名:ジュンレディースクリニック
住所:  東京都小平市喜平町1-14-20 
電話番号:042-329-4103
サイト:http://www.jun-lc-kodaira.com/

第二子の娘を出産した時にお世話になりました。当時、2歳の長男もいたため、検診とかで通うので、近くの病院がいいなと思っていて、長男の時は総合病院での出産だったのですが、託児がある産院を探していたら、周りの友人たちがこちらで出産している子が多かったので、私もこちらでお世話になろうと思いました。

私がここにした決め手はなんといっても託児があることでした。実家は近くにあるのですが、検診のたびにとか、出産の時にお世話になるのもお互いの両親も年ですし、なるべく自分たちでやりたいなと思っていたのもあって、こちらでお世話になることにしました。検診の時も託児で息子をみててもらっていましたし、託児ルームはちゃんと、小さい保育園のような感じになっていて息子もいくのが楽しみだったみたいです。

検診も早く終わる時は早く終わるのですが、長くかかる時もありましたし、やはり託児があることでメリットはたくさんありました。待ち時間も小さな子供はなかなかまっていられなかったりもすると思うのですが、ちゃんと保育士さんもついていてくれるので、子供達も遊んで待っていることができます。ママもゆったりとまっていられるのがメリットだと思います。

またこの産院は、全部屋個室なのです。息子を出産した総合病院は6人の大部屋だったのですが、それはそれでお友達ができたり、わからないことを聞きやすい環境で楽しかったのですが、出産したあとは、一人でゆっくりしたいなという思いもありまして、個室がある産院にしました。私が選んだ部屋は、お風呂とかはついていなかったのですが、トイレは完備してあったので、ホテルのようでした。お風呂も共同のシャワーをつかうことができるので、そこでシャワーをあびました。産後の入院中の検診も、各部屋に、先生が回ってきてくれるので、部屋でまっていることができてとても体が楽でした。

おすすめはアロママッサージです。出産後、アロママッサージを無料でうけることができます。私は出産が長かったせいもあり、産後、足が一気にむくんでしまい、なかなか治らなかったのですが、そのアロママッサージ、フットバスをしてもらったら、一気にむくみがとれて、足の痛みもなくなり、リラックスしました。こんなにゆっくりできる時間も今だけだと思い、思いっきりリラックスさせてもらいました。

ママは出産してからは24時間営業です。産後の数日くらいは思いっきりリラックスしてすごしてもいいと思います。
こちらの産院はすごくリラックスできる参院です。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ