【妊娠線クリーム】NOCOR



産院いしがせの森(愛知県大府市)の妊婦健診と出産体験談

病院名:産院いしがせの森
住所: 愛知県大府市森岡町1-193  
電話番号:0562-44-4131
サイト:

計画的に出産したかったため、妊娠したいと思っていた時期の2~3ヶ月前より基礎体温を付け始めました。
毎朝決まった時間にアラームがなり、口に数分加えるだけで体温を記憶しグラフを勝手につけてくれる基礎体温計を薬局で購入しました。

なぜ2~3ヶ月前から使用してたかについては、その基礎体温計は数ヶ月分の体温を記録しユーザの周期を図り、初めて2~3ヶ月後に「排卵日」をお知らせしてくれるものだったからです。

目覚まし換わりにもなり眠い時に手書きでグラフを書く事を思えばこの基礎体温計はかなり優秀だったと思います。

運良く2度目の排卵のタイミングで妊娠となりました。
基礎体温表をつけていたのすぐに妊娠が分かり、早速産婦人科を予約し基礎体温表を持って受診しました。

受診が早すぎて赤ちゃんの心拍が確認できず、「2週間後にまた来てね」と言われ再受診となりましたが、次の受診で心拍を確認し、母子手帳を交付して頂きました。

基礎体温表を持参したので予定日の計算もしやすかった様です。

つわりは特に感じず、炊き上がりのご飯の匂いが少し嫌だった事と「すっぱいものが食べたくなる」事位でした。

仕事をしていた為、常に忙しくやることがあったためあまり体調の事を考えなかったことが逆によかったのかもしれません。
仕事については、とにかくいつでもどこでも眠かったので、睡魔との戦いは辛かったです。

食べたもののパワーが赤ちゃんにすべて行ってるんだなぁ、、と実感する程に頭が回らずボーとする事が多く一緒に仕事をしていた方々には迷惑をおかけしていたかもしれません。

ただ日に日におおきくなるお腹や、胎動を感じ、とても幸せな気持ちでした。

予定日2か月前より産前休暇を取得し、産院で行われていたマタニティヨガに行って体を動かしたり、体育館でひたすらウォーキングエリアを歩いたりバドミントンをしたりと無理をしない程度に体を動かしてリフレッシュしました。

そして予定日2週間前に前駆陣痛があり、15分間隔となった所で産院へ行きそのまま入院となりました。

産院についたのが夜の11時過ぎ、これから長いから食べれる物を食べておくよう助産師さんに言われ、主人におにぎり等を購入してもらい陣痛間隔の間に食べました。

だんだん背中から下に下がってくる痛みを主人にマッサージしてもらいながら耐えていたところ、ベビーの心拍の様子が通常ではないということになりました。

それまで和室に布団を敷いた所で出産する予定だったのですが、隣の分娩台への移動となりました。
この頃は陣痛間隔が1分もなかったと思います、助産師さんや主人、看護師さんに抱えてもらいながらの移動だったと記憶してます。

その後は「早くベビーを出してあげよう」という先生はじめスタッフの方の気持ちも伝わり、最後は先生が私のお腹の上に乗り、上から押してもらう形で長女の出産となりました。

出産後に、ベビーの首や体にへその緒が巻きついていたので急ぎましたと教えていただきました。
結果的に産前によく歩いた事もあり体重はプラス7キロ位で出産したため、産後入院中にほぼほぼ妊娠前体重に戻りました。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ