【妊娠線クリーム】NOCOR



血腫で胎児体重が少なく緊急帝王切開でNICU入院

病院名:北里大学病院
住所:   神奈川県相模原市南区北里1-15-1
電話番号:042-778-8855
サイト:

最初の妊娠、出産は23歳でした。
当時4年近く付き合ってそろそろ結婚したいなぁと思っていましたが、彼が交通事故にあい職を失い結婚は延期になりました。
その後まだ無職ではありましたが、リハビリを兼ねアルバイトに行き始めた矢先、妊娠が発覚しました。
親は付き合っている頃からその人と結婚はあまりいい顔はしませんでしたが、妊娠してしまったので渋々了承した感じでした。

妊娠は8ヶ月の検診のときに異常が発覚しました。
週数の体重の半分の大きさにしか成長していないということでした。
4週に1度の検診で楽しみに行ったのに、エコーを撮るなり先生の顔色が曇り始め、モニターをつけ、いつも以上に長い検診でした。
旦那も一緒に来ていたのが幸いで、すぐに大きな大学病院に行ってみてもらってくださいとのことでした。

訳もわからず紹介状を書いてもらい翌日病院に行くとすぐ入院。そして、絶対安静でした。
赤ちゃんがうまく育っていないので、このままお腹にいるのは危険とのことで、緊急帝王切開で出産しました。

胎内で赤ちゃんが2人いるかのように血腫があり栄養が両方にいっていたため、大きくならなかったとのことでした。

赤ちゃんは極小未熟児で48時間がヤマと言われ、すぐにNICUに入院になりました。

その後3ヶ月入院した後、無事退院しました。
入院中は色々と障害も疑われましたが、今現在に至るまで元気に成長しています。

その後1年半後に2人目を妊娠しました。
育児に追われていたため、妊娠生活はあまり覚えていません。

その後色々あり離婚しました。

再婚し先日10年ぶりに妊娠、出産をしました。

長男は8ヶ月で出産したのと、次男は長男の育児に追われていたため臨月をゆっくり過ごした記憶がなく、あっという間に10ヶ月経ち出産したので、10年ぶりの妊娠でゆっくりとしたマタニティ生活を満喫した気がします。

胎動をゆっくり感じ、胎児との会話も楽しみました。
上の子たちとは年が離れているのもあるので、2人してお腹に話しかけたり、胎動を一緒に感じることができ、2人もいい経験になったと思います。

上2人は帝王切開だったので、3人目も帝王切開で出産しました。
2人目のときは術後夜中は痛みとの闘いでとても辛かったのを覚えていましたが、今回は前回ほどの痛みはなく、
入院中の処置も若干変わっていたので医療の進歩だと思いました。

10年前と比べ、検診費の補助券が2枚から14枚に増加しておりほとんど検診のときに費用を払わずに受けられたのもよかったですし、住んでいる市町村からは妊娠したことで1万円分のこども商品券を頂けたので、10年前の育児用品は一切なかったので、購入費用に当てることができとても助かりました。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ