【妊娠線クリーム】NOCOR



岡山赤十字病院・産婦人科で帝王切開した体験談

日本赤十字社 岡山赤十字病院・産婦人科
住所:岡山県岡山市北区青江2丁目1-1
電話番号:086-222-8811
サイト:https://www.okayama-med.jrc.or.jp/

定期検診の待ち時間:2時間
待ち時間中、外出OK?:外出不可
定期検診の費用:4000円ぐらい
入院出産費用:35万円ぐらい
分娩方法(ラマーズ、無痛、鉗子、ソフロロジーなど):帝王切開

岡山赤十字病院・産婦人科の口コミ、出産体験談

第1子と2子は実家の近くの個人病院で出産したのですが、第3子の時は40歳を超えていたのと予定帝王切開なのと第2子の時に少し大変だったので、検診まではその個人病院でして、1ヶ月前検診から総合病院の岡山赤十字病院に転医しました。

検診は別に体調が悪い訳でもなかったので大丈夫でしたが、結構長い時間待ちました。前に通院していた個人病院には妊娠・出産前に読みたい雑誌などがたくさんあったし、居心地の良い待合室だったので、むしろ待ち時間が少しある方が嬉しかったのですが、総合病院の通路の待合で長時間待つのは少し辛かったです。

そして、総合病院なので仕方ないのでしょうが、検診の度に先生が変わるのもあまり良い感じがしませんでした。転医した最初の検診時に貧血気味の状況のことも書いた紹介状を提出したのですが、鉄剤の薬などをくれませんでした。伝えれば良かったのですが、設備の整った総合病院的には必要のない程度の貧血なのかな?と思っていたのですが、出産の1週間前の検診の時に帝王切開の割に貧血が酷いですねと言われて、前の病院では鉄剤を飲んでいましたと伝えると見落としていたことが発覚しました。

そしてこれから毎日血液造血の注射をしに来てくださいと言われました。片道1時間の病院だったこともあり、待ち時間が長いこともあり、ちょっと怒りもあったので、その注射は個人病院でして良いかとお願いしました。それから毎日個人病院に通っているとこの病院で出産したかったなと思ってしまいました。

入院時ですが、病室は2人部屋をお願いしましたが、出産が少なく最後まで一人部屋でした。

研修医や研修看護師がたくさんいて、事前に断ることもできるのですが、ちょっと面倒でした。
帝王切開の時も研修医と研修看護師が見学して良いかと依頼されたので断りにくくて許可したのですが、個人病院の時のイメージよりもそもそも医師や看護師が多くて、更に研修医と研修看護師で、大勢に囲まれるととても恥ずかしかったです。
出産後も研修看護師が暇なのか、休んでいる時にもしょっちゅう来て、まとが外れた話しをするので時々面倒でしたので3人目の依頼の時は断りました。

食事は思っていた通りで個人病院の時の食事が楽しみというのとは違って、単調な病院食でした。おやつに木村屋のパンが出るのはちょっと嬉しかったです。それと大きな売店があったので間食には困りませんでした。

良かった点は、出産後に赤ちゃんが新生児一過性多呼吸の呼吸障害があったので、NICUのある総合病院に転医して良かったです。

帝王切開した日は自分で動けずに赤ちゃんはNICUにいる状態だったので、看護師さんに赤ちゃんの様子を教えて欲しいとお願いすると、同じフロアーなのに科が違うからとあまり状況を教えてくれなかったのには対応の悪さを感じました。でも夜中の看護師で優しい方がいて、状況を聞きに行ってくれてやっと安心して眠れました。

NICUにもいたし、ちょっと元気がない子だったので、お乳をあまり飲んでくれず、個人病院と違い、ある程度の時間になったらミルクをあげましょうという感じで、その後も結局お乳とミルク両方を飲む子になってしまいました。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ