【妊娠線クリーム】NOCOR



自宅で破水して入院し5時間で産まれた自然分娩

出産されたのは何人目ですか?

2人目です。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

4時間59分です。

どんな方法での出産をされましたか?

自然分娩です。

その出産は痛かったですか?出産方法に満足されていますか?

とても痛かったですが、それ以上にわが子に逢えた嬉しさに満足しています。

もし次に出産するなら、無痛分娩や和痛分娩をしたいですか?

今回の出産で、無痛分娩を選択しようかとも考えていたのですが、
周りに選択をしている人がおらず経験談などを聞かずに選択することに
とまどいを感じていたので自然に出産する方法を選びました。

しかし、とても大きな子を産んだので痛みへの怖さはあります。

もし次に3人目を産むことがあれば、年齢のこともありますので
体力の温存のために無痛を選択することも考えるかもしれません。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

切迫早産になりかけて自宅安静を告げられてからあまり動かず、
自分の体重とお腹の子の体重ばかりが増えていく日々。

どうしても自然分娩で産みたかったのです。

子宮口が2cm開いた状態で「予定日よりもずいぶん早まるかもしれないね」
と言われてのんびり構えていたのですが・・・。

なかなかその日が来ないので、正期産の週に入り「いつ産まれてもOK」
GOサインが出た日から毎日お散歩に歩いて出産に備えていました。

出産の前日は、いつも以上に身体がだるく家事をしたり上の子の相手を
するのがきつくほとんど横になっていました。

そして、その翌日の5時頃。

いつものように、目が覚めてトイレに行こうと立ち上がった瞬間。
なにかが少し漏れる感触がありました。

「破水・・・?」

かすかにそう感じたことは次の瞬間、確信に変わりました。
バシャーっと水みたいに、床を汚してしまったからです。

1人目のときも破水からだったことから、「ついにきたかぁ~」と思いながら
床を拭きつつ急いで病院へ連絡しました。

パパは仕事を休めないので、自分の実家の母に連絡して付き添ってもらうことに。

入院バッグを持って、6時頃に病院へ着くと破水の確認とどれくらい子宮口が開いているか
内診で診てもらうために診察室へ。

「破水ですね~。でも、子宮口はまだ少し硬いかな」

そう言われて、入院の間滞在するお部屋へ案内されてしばらくモニターをつけながら
様子を見ることになりました。

その日は、わたし以外にも2人入院になった人がいたようで看護師さんがバタバタと
忙しく2人目で経産婦だったわたしはのんびりと陣痛が来るのを待っていようと
思っていました。

しかし、6時半を過ぎたあたりからじわじわと痛みがやってきてものすごい速さで
痛みの間隔が短くなっていくのを感じ始めました。

ちょうど7時過ぎに朝ごはんの時間だったのですが、その頃にはもう3分間隔になって
痛みも我慢するのが辛くなるほどになっていました。

ナースコールでそのことを伝えると、すぐにLDRという分娩をするための部屋へ
車椅子に乗って向かうことになりました。

まだその頃には、話をする余裕もあったので自分の母親とたわいもない話をしながら
モニターを眺めつつ、たまに来る陣痛の波に耐えながら時間を過ごしていました。

助産師さんが、子宮口の様子を見にくるたびにどんどん開いて痛みも激しくなっていきます。
もうその頃には時間を見る余裕も話す余裕もなくなっていました。

そして、子宮口が9cmまで開いた頃。

なにか大きいものが下から出てきそうになる感覚が何度か襲ってきて、
助産師さんに確認してもらうと「これで全開になるよ~」と言われいよいよ出産へ。

助産師さんとタイミングを合わせながら、力を入れて踏ん張ります。
メリメリと音が聞こえてきそうなくらいお腹のわが子も、下へ下へと下がっていきます。

何回か力を入れていきんだ後、突然微弱陣痛になり点滴に促進剤を追加しようという話が
おぼろげに聞こえてきました。

でも、痛みはあるので「ちょっと頑張っていきんでいいですか?」と言いながら
自然分娩で産みたいので継続して踏ん張るわたし。

横には、わたしの母が背中を押さえてくれたり汗をタオルで拭いてくれたり
していました。

そして、少しずつ頭が見えてきた頃。

「もう少しだよ~、もう赤ちゃん出てきてるからね」と言う助産師さん。

ものすごい痛みと共に、ずるっとお腹の子が出る感覚。

元気に泣く声を聞いて、「やっと出てきたんだ~」とホッとし過ぎて
涙が溢れてきました。

隣にいた母を見ると、母も泣いていて。

ぼんやりしていると、体重を聞いてびっくり。
なんと、4000gを越えていたのでした。

かかった時間は、4時間59分。
よく自然分娩で出したな~としみじみ思いました^-^;

沐浴で綺麗になったわが子を見たとき、やっと会えた嬉しさで
胸がいっぱいになりました。

痛みはすごかったけれど、それ以上にわが子に会えたときの
嬉しさは何ものにも代えがたいものです。

大切に大切に育てていこうと思います。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ