【妊娠線クリーム】NOCOR



助産師だけがいるバースセンターで産んだフリースタイル出産の体験談

出産されたのは何人目ですか?

1人目

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

20時間

どんな方法での出産をされましたか?

総合病院内にある助産師だけで原則出産させるバースセンターにて、自由なスタイルの自然分娩

その出産は痛かったですか?出産方法に満足されていますか?

痛かったけれど満足です。

もし次に出産するなら、無痛分娩や和痛分娩をしたいですか?

あの経験は1回でいいので、次は無痛分娩が良いです。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

Z1ysuhhc_400x400
予定日の2日前の早朝に前駆陣痛が始まり、そのまま収まらずに本格的な陣痛に移ったため、
その日の夕方から入院しました。

できるだけ医療行為をせず助産師だけで産ませる施設だったので、
陣痛促進剤など打たずに、ひたすら院内の階段を1階から5階まで登ったり下りたりを繰り返しました。

子宮口が開くのを待ち、バランスボールに乗ったりスクワットをしたりといろいろやりました。

もちろん人生で初めての痛みに何度も三途の川が見えましたが、
先輩ママたちからのアドバイスを守って良かった!と思うことは、

どんなに痛くても深呼吸することだけは忘れない、ということと、
オマタに毎晩湯たんぽを当ててしっかり暖めておく、ということでした。

深呼吸は赤ちゃんに酸素を送る、という目的はもちろんですが、
自分自身が我を失いそうになるのを引き留める効果がありました。

とにかく呼吸に集中することで少しだけ痛みが和らぐ気もしたし(かなり気休めでしたが)、
そのことだけ考えていられたのでパニックにならずに済みました。

またオマタは医療施設での出産では意図的に切る作業をすると聞いていましたが、
バースセンターに医師はいないので自然に裂けるに任せるしかない、と知ってそれが何よりの恐怖でした。

なので、よく温めておくと伸びやすくなって裂けにくい、と先輩ママから聞いた方法で毎晩温めていました。

その結果、裂けたのはほんの少しだけで、回復が速かったです。
後で治療に来たお医者さんからも「とても上手に産んだわね」とほめられました。

赤ちゃんに初めて会った瞬間に陣痛の痛みを忘れる、というのは本当でした。

でも赤ちゃんは…後から思い起こしても引くくらいカエルみたいで、とても可愛いとは思えなかったことは衝撃でした。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ