【妊娠線クリーム】NOCOR



骨盤が小さく予定帝王切開で産んだ出産体験談

出産されたのは何人目ですか?

出産したのは1人だけです。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

普通分娩を希望し、骨盤の異常が見られ医師の判断で計画予定帝王切開になりました。
手術が始まり出産までは20分もかかりませんでした。

どんな方法での出産をされましたか?

予定帝王切開

予定帝王切開は痛かったですか?出産方法に満足されていますか?

手術前の麻酔をする針の痛みと、産後の傷口が痛かった。

もし次に出産するなら、無痛分娩や和痛分娩をしたいですか?

一度帝王切開をしているので、次も帝王切開です。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

Unknown
子供の体重があまりにも大きくなっていたので、計画分娩を最初は予定し、入院をしました。

出産する日の朝に、陣痛を起こさせる薬を飲み、LDRにほとんど一人でおり、
器械をお腹にずっと当てながら陣痛が来るのを待っていました。

薬は2、3回飲んだのですが、結局夕方まで陣痛が来なく、検診をしたところ、
胎児には全く異常がなく元気でしたが、陣痛が来ない原因は母体にありました。

その原因は骨盤が小さく形が悪く、胎児が出たくても出て来れないようになってたみたいです。

そのようなことで、医師の判断で帝王切開と言う決断になりました。

もし、奇跡的に普通分娩が出来たところで死ぬ覚悟と言われ、母体と胎児が危ないと言われました。

私は全く帝王切開と言う選択を考えたこともなく、頭の中が真っ白になりました。
計画予定帝王切開でしたので、日にちを空けて手術することになりました。

初めてのことばかりで、不安な気持ちでいましたが、
子供の安全を考えたら手術をする選択のほうが良いと思えるようになりました。

手術の日前の夕飯から絶食し、当日の朝から入院。

別室で点滴をし、浣腸をし、LDRに移動し、手術するまでの時間を待ち、
そのあとは手術室に移動となりました。

手術室に入ったら、着ている服を全部脱ぎ、肩や背中当たりに麻酔の注射を打ちました。
下半身は麻酔でした。

手術が始まり、いつのまにかお腹は切開され、胎児が出て来るためお腹をグリグリ押され、
産声を聞いた途端、感動で涙が溢れました。

生まれた直後の赤ちゃんもしっかり見せてくれたあと、全身麻酔をし、手術が終わりました。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ