【妊娠線クリーム】NOCOR



3人を産んだ出産体験談【妊娠中毒症で大学病院へ】

3人を産んだ出産体験談

 

3人の子を出産した現在30代半ばのOLです。

 

1人目の出産は、何も分からず誰にも聞けず、病院の先生の言われるがままに、自然分娩を選択しました。

 

陣痛というものがどのようなものか分からず、出血するまで自宅にいました。

 

急いで病院へ行くと、「あら、もう子宮口がこんなに開いて、直ぐに分娩室へ」といわれ、30分足らずで出産しました。

 

あっという間の出来事だったので、特に印象も残っていません。

 

 

2人目の出産で妊娠中毒症に

 

次に2人目の出産は、妊娠中毒症と診断され、出産予定日の2週間前に入院してしまいました。

 

血圧は下がらず、陣痛促進剤で強引に出産。

出産する日がはっきり分かっていたので、旦那が仕事を休んでくれ、陣痛室から出産まで立ち会ってくれました。

心強かったのを覚えています。1人目より時間が掛かりましたが3時間ほどで出産しました。

 

 

3人目は大学病院で出産

 

最後の3人目は、前回の経緯から、前回利用した病院での出産はリスクがあると判断され、

大きな大学病院での出産をお願いされました。

 

血圧にかなり警戒され、やはり、陣痛促進剤を使った計画分娩となりました。

ところが、朝から促進剤を始めたのに中々出てこない。

 

経産婦さんは早いのにって言われながら陣痛が来るのを待っていました。

夕方になってしまい、とうとう先生が、袋を手で破り破水させました。

 

かなりの荒業です。ここからは、早いものでとんとん拍子のように、出産までいきました。

 

やはり、年齢を重ねれば重ねるほど体力がなくなってしまうので、

1人目より2人目、2人目より3人目の出産のほうが大変しんどかったです。

 

いつまでも若くありたい、と思う今日この頃なのでした。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ