【妊娠線クリーム】NOCOR



自然分娩で陣痛室で丸1日痛みに耐えた出産体験談

出産されたのは何人目ですか?

1人目です。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

朝から少しずつ痛くなってきて生まれたのが次の日の朝5時前でしたので、約1日かかりました。

どんな方法での出産をされましたか?

特に方法はありません。通常の自然分娩です。
産院では特に呼吸法などを教えてもらいませんでした。

その出産は痛かったですか?出産方法に満足されていますか?

とても痛かったです。でもこれが普通だと思っているので特に何とも思いません。
痛くない方法があれば試してみたかったです。

もし次に出産するなら、無痛分娩や和痛分娩をしたいですか?

ぜひ、無痛分娩をやってみたいと思います。

生みの痛みを分からないと子供を大事にしないと昔の人は言うかもしれません。

生んだ時の痛みはすぐ忘れてしまうので、痛みをあまり感じずに出産できれば、恐怖を感じずに済むと思います。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

images

もともと痛いのが苦手なので妊娠した時から出産の時の恐怖をもっていました。

出来れば痛くない方法がないかと思いましたが、田舎のため自然分娩しかありません。

陣痛は朝から少しずつあり、時間を図るとまだ病院に行くほどでもなかったので、
日中は買い物に出かけたりしました。(もちろん付き添いありで)

夕方にようやく病院に行ってもいいくらいの感覚で陣痛がきはじめましたので、病院に連絡をしていきました。

病院ではまだまだだということで、病室でその時を待つことにしました。
病室がいっぱいだったため、相部屋になりました。そこが陣痛室代わりになりました。

もう一人がつわりがひどくての入院だったため
陣痛で苦しんでいる姿を見せて、ちょっと怖がらせてしまったかもしれません。

日付が変わった頃にようやく分娩室に移動しました。

よく痛くて大声を出していたと聞いていたので、
大声を出すと気がまぎれるかなと思って出してみたけど痛みがとれるわけではなく
(もちろんですが…)だんだん黙ってこらえていきました。

破水があってから出産と聞いていたので、どれが破水?と思っている間に、
子供が下に下がってくるのが分かり、呼吸法云々というよりももう出るって感じで出産しました。

破水も同時にしたらしいです。(結局破水は最後までわかりませんでした)

出産後は感動というよりもやっとで終わったという感じでした。

あまり子供は好きではありませんでしたが、出産後すぐに抱かしてもらった時には
無意識に話しかけていたのに、自分でちょっと恥ずかしくなったのを覚えています。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ