【妊娠線クリーム】NOCOR



陣痛促進剤でも赤ちゃんが産まれず緊急帝王切開になった出産体験談

出産されたのは何人目ですか?

1人目です。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

陣痛促進剤を打って5時間後くらいに痛みを感じるようになり、出産まではもう7時間くらいかかりました。

どんな方法での出産をされましたか?

緊急帝王切開です。

その出産は痛かったですか?出産方法に満足されていますか?

促進剤による陣痛がかなり痛かったので部分麻酔を打ってからはスーッと痛みが消えたので、出産そのものに痛みはありませんでした。

もし次に出産するなら、無痛分娩や和痛分娩をしたいですか?

出産の痛みには意味があると思うので、自然の痛みを感じて出産したいです

出産の体験談をお聞かせ下さい。

512104bb
妊娠中経過はいつも順調で、出産も自然分娩を希望し、
陣痛が来るのを待っていましたが予定日を過ぎても陣痛はきませんでした。

予定日から2日たったところで翌週になってしまうと、
難産になってしまう可能性もあるので陣痛促進剤打って陣痛を起こすことになりました。

早朝から入院し、陣痛促進剤の点滴開始です。

生理痛に慣れていたので午前中はそれほど痛みを訴えることはなく昼食も食べられました。

ちょうどその直後くらいに突然破水!

いよいよ出産が進むのだと思っていたのですが、子宮口は2cmほどしか開いておらず、
まだまだ産まれないとのこと…。

午後になり陣痛促進剤をどんどん足していくと、陣痛の波が手にとるようにわかるようになり、
1分起きくらいに声も出ないほどの痛みに襲われました。

旦那の立ち会いを希望していたので旦那も側にいてくれていましたが、
会話も出来ずただ、痛みに無言で動けずにいる私を見守る事しか出来ませんでした。

夕方になり先生に触診してもらったところ、陣痛はいい波だけど子宮口がなかなか開かないということでもう少し様子を見ることに。

18時になり、いつ出産してもおかしくないような陣痛に襲われながらただ痛みに耐えていると、赤ちゃんの頭が私の骨盤にひっかかりこれ以上下に降りてこられない状態になっていることが判明。

緊急帝王切開になることになりました。

私より旦那の方がお腹を切る事にショックを受けたようでしたが、
私は一刻も早くこの痛みから逃れたい!の一心で「お願いします!」と言いました。

分娩台から手術台に移動し、腰に部分麻酔を打たれるとスーッと痛みが消えて、
まるで自分がぬいぐるみになったかのように力が抜けて動けなくなってさしまいました。

手術が始まると、ものの15分程度でお腹から赤ちゃんが取りだされました。

お腹から出てきた瞬間大泣きが聞こえて、先生や助産師さんも思わず笑ってしまうくらいの元気さで、安心しました。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ