【妊娠線クリーム】NOCOR



無痛分娩は陣痛がなく産後も体力的に楽!

出産されたのは何人目ですか?

3人目

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

2時間半

どんな方法での出産をされましたか?

無痛分娩

安産の為、妊娠中気をつけていた事を教えて下さい。

妊娠中の酷い貧血で出産の時も影響があって体力がなかったので
3人目からは、鉄分を気にかけてとるようにしてました。

とるだけではなくもちろん体も安定期に入ってからはがんがん動いていました。
もちろん病院から安静など言われていなかったので。

車の運転は、後期に入ってからは振動もあり神経も使っていました。
お腹が張りやすいので全く乗らないわけではないですが、
極力乗らないようにして買い物もパパがいる時に手伝ってもらい済ませていました。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

3人目を妊娠したのが、2人目を出産してまもなくでしたので、
体力的にも赤ちゃんを抱えての妊娠生活が大変でした。

もうせめて出産の時は楽にしたいと、産後の体力も考え、
3人目にして初めて無痛分娩にする事にしました。

同時に麻酔科のある産院に転院しました。

出産当日は、計画出産で日時を決めて陣痛促進剤で陣痛をおこしました。

なぜ計画出産になったかというと、2人目がスピード出産だったからです。
2人目のときは、産院に着いたと同時にすぐに分娩だったので、
陣痛が始まってからでは無痛分娩が間に合わないかもとの事で決まりました。

陣痛促進剤で陣痛がついてくると、背中を丸めて横になり、背中の脊椎に麻酔を打ちます。

針を刺す場所にも麻酔を打ちます。

で、背中の注射は痛いと聞いていたのですが、全然痛い事はなく、
背中にジュワーと冷たいものがはいってくる感覚でした。

意外に麻酔もすぐに効きまして、陣痛も全く痛く、
なくでも陣痛がきている感覚はちゃんとありぎゅーっとする感覚です。

いよいよ分娩体勢になっても、まだ看護婦さん達と会話も出来る状態でした。
頭がでた引っ込んだと話しながら、無事に出産にいたりました。

産後も体力的にも本当に楽で、余裕を持って新生児の大変な時期を過ごせました。
無痛分娩もちゃんと感覚はありますし、出産時に自分の出産を冷静に見れるので、
1人目からでも無痛分娩にしても良かったなぁと思いました。

普通分娩も無痛分娩も経験しましたが、私は全然無痛分娩もいい出産方法だったなぁと思っています。

ぜひ無痛分娩も選択肢に入れて欲しいです。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ