【妊娠線クリーム】NOCOR



陣痛をお腹を下した痛みと勘違いしトイレで出産しそうに

出産されたのは何人目ですか?

一人目

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

5時間程

どんな方法での出産をされましたか?

普通分娩

安産の為、妊娠中気をつけていた事を教えて下さい。

妊娠初期のころは、つわりがあまりなかったので特に気をつけていたことはなかったです。

安定期にはいって冬だったのですべって転ばないように注意しました。
たまにお腹が張ったりもしていたので、無理なことはせずに、
それでも動けるときは動いていました。

臨月まで仕事をしていたので、仕事中にはタバコの煙が充満している事務所には行かないように注意しました。

あとは妊娠後期になって食べづわりがきたので、
同じものばかりを食べないように食生活に結構気をつけました。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

初めての妊娠、出産でしたので、まず陣痛というものがどういうものかわからずにいました。

朝方にお腹を下した時のような痛みが来てトイレへ入りました。
前日に大好きなゼリーを食べたので、それのせいでお腹が下ったと思っていました。

少ししたら痛みが治まったので布団に戻り眠りにつきました。
でもまたしばらくすると痛くなって、便もでてなかったのでまだ下っているんだと思いトイレへ。

その繰り返しを朝方までしていました。
たまたまソファに座りなんとなく時計を見ていると、
もしかして5分間隔?!と気づき、もう一度時計をみながらはかってみると、確かに5分間隔でした。

陣痛だ!と思い産婦人科へすぐ電話をし、20分かけて病院へ向かいました。
それでも歩けなくなるほどの痛みではなかったので2階の病室まで1人で歩いて行きました。

ついてすぐに内診が始まり、まだ子宮口が2cmしか開いていないので、早くて夜でしょうと言われました。

それが朝7時くらいです。早くて夜と言われたので、
旦那も親も一旦仕事に行くといい私は1人取り残されました。

浣腸をされて病室に戻され我慢してからトイレへ行って下さいと言われたものの、
全然我慢ができなくすぐトイレへ行ってしまいました。

それからは痛みが激しくなり、1人病室で陣痛がくる波に貧乏ゆすりをして耐えていました。

どうしてもお腹が下っているようで漏れそうだったので、トイレへ入って耐えていると、たまたま回診に来てくれた看護婦さんが、異変に気づき「踏ん張ったらだめだよ!それ赤ちゃんだから!」と私を分娩台まで連れて行きました。

分娩室へ入って20分後に元気な赤ちゃんが生まれました。
早くて夜と言われていたので早すぎた午前中の出産には誰も立ち会ってもらえませんでした。

あのままトイレへこもって見つかっていなかったら、
私はトイレで我が子を生んでいたのかもとヒヤヒヤしました。

陣痛がわからなかったから耐えれたかもしれない痛みですが、次の出産は痛みを知ってしまっているので少し怖いです。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ