【妊娠線クリーム】NOCOR



妊娠中歩いていたおかげで陣痛から1時間の安産に

安産の為、妊娠中気をつけていた事を教えて下さい。

私が特に妊娠中に気を付けていたことは、できるだけ歩くことを心掛けていました。
出産前日まで親戚(徒歩約15分)の家まで散歩がてら遊びに行っていました。

親戚の家に行く以外も1日に必ず1度は散歩に出かけていました。
そのおかげか体力は結構ついたようで、出産が楽だったのもその影響だと思います。

あと、検診のたびに貧血検査をしていましたが、毎回赤字を書かれていました。
ですので、鉄分を多くとるように食事に気を付けていました。
ひじきをよく食べていたように記憶しています。

出産されたのは何人目ですか?

一人目

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

最初の痛みがほとんどない陣痛からは18時間ですが、本格的な痛みからは2時間。安産でした。

どんな方法での出産をされましたか?

ラマーズ法?呼吸法を使ったと思います。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

初めての出産で、何が陣痛かとか、おしるしとはどんなものかとか
全く想像もできない状態でしたが、経験してみるとすぐわかるものでした。

出産当日の朝4時に少しお腹が痛いと思いトイレに行ったが便が出るわけでもなく、
部屋で寝ころんでいました。

やはり定期的にキュッと痛みがあるので陣痛の始まりだと感じました。
その後すぐに少量の出血がしたので、おしるしだとわかりました。

朝8時に病院に電話したところしばらく家で待機と言われましたが、10時に一度病院に行きました。

診察していただくと子宮口が3センチ開いているから、今から入院してくださいとのことでした。
家族に入院グッズを取りに行ってもらい、そのまま入院しました。

個室を用意してもらうことになっていましたが、
まだどの部屋も空いていなかったのでしばらく陣痛室で待機してました。

数時間後に個室が空き部屋に入りました。これが14時半くらいでした。
まだ痛みはほとんどありませんでした。

私は当時関東在住で関西に里帰り出産したのですが、
入院するときに主人に電話をかけて関西の病院にきてくれました。

15時くらいに到着したのですが、その時点でもまだほとんど痛みはありません。
病室で母と主人と義姉と4人でずっと談笑してました。

だんだんお腹の張りがでてきたものの、
張ったときはイテテと言うぐらいの痛みでまだまだ余裕があり、
19時半に一度お腹の張り具合を診てもらいました。看護師さんに今日は産まれないかもと言われました。

20時あたりに急に強い痛みがきました。本当に急な痛みでした。

しばらく部屋で痛みに耐えていましたが、
21時に看護師さんを呼び診てもらうと子宮口がほぼ全開とのこと。
すぐに陣痛室に移動しました。

そして21時半に分娩台に上がり21時45分に人口破水をすると頭が少し出てきました。
そして1度のいきみ逃しをした後、3度いきんで22時01分に娘が産まれました。

看護師さんに、取り上げた赤ちゃんの妊婦さんの中で、2番目に安産の人ですって言われました。
私は1度の出産しか経験していないのですが、
私が超安産であるならば他の方はどれだか辛いのか想像できないです。

でも、出産は命がけですが、とてもステキな経験でした。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ