【妊娠線クリーム】NOCOR



陣痛促進剤を使った出産体験談

陣痛促進剤を使った私の出産体験談

 

出産予定日を1日過ぎた頃、夜中にこれは陣痛?というような痛みがちょくちょく襲ってきていました。

15分おきだったり、5分だったり、20分だったりバラバラでした。
寝たくてもウトウトした時に痛みが走って目が覚めてしまう状態が2日間続き、病院に入院することになったんです。

まだ産まれるまでは時間がありそうだからと、腰に帯みたいのを巻いてきつめに縛って、
出産を早める方法であっという間に5分間隔の陣痛となりました。

 

赤ちゃんが降りてこないので陣痛促進剤を打つ事に

 

でもそこから縮まらず、エコーで見ると赤ちゃんが回転不足で降りてきてないと言われたので、陣痛促進剤を打ちました。

 

これ以上痛い思いするなんてありえないと思いながらもがいていたのですが、
ずっと我慢していた「踏ん張る」という行為がようやくできた時には快感でした。

 

私は横向きで出産しました。正面を向くとお腹が重いし、余計に痛みを感じたので横での出産。
助産師さんに足を押さえてもらってなんとか出産しました。

 

旦那も立ち会ってくれたのですが、汗を拭いてくれたり、飲み物をくれたりしたのですが
全てうっとおしいと思ってしまいました。本当にかわってほしいと思いました。

 

でも私は出産よりもつわりの方が嫌ですね。次産むなら今回と同じ横向きで、
やっぱり旦那いた方が心強いので旦那に立ち会ってもらいたいかな。

 

本当は無痛分娩がいいですが、痛みを感じながら出産した方が喜びが大きいので、無痛はやりません。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ