【妊娠線クリーム】NOCOR



2人目で骨盤がゆるみつるっと産まれた出産体験談

安産の為、妊娠中気をつけていた事を教えて下さい。

股関節を柔らかくしていました。

むくみをとるためにストレッチをしていることを定期検診で看護師さんに
何気なく言ったところ、ストレッチをするのなら骨盤を広げやすくするために
股関節も柔らかくした方がいいよ。といわれました。

座った体勢で足を開脚したり、四股をふむような感じで足を広げながら
上半身をぐぐぐっと垂直に落とすようにして股関節を広げていました。

あとは体重管理です。
後期になると水をのんでも体重が増えるくらい、どんどん体重が増えました。

安産にしたかったら体重の増加に気をつけなさい。と病院でいわれましたが、
2人とも体重増加がスゴくて管理が大変でした。

後期は子供がおりてくるのでマイナートラブルや、胃の圧迫感がなくなり
食欲が戻ってくるのと、子供が大きくなるので体重増加はもう、どうしようもない。

とあきらめましたが、一人目でそれを経験していたので、前期&中期は
出来るだけ太らないように気をつけて、後期に増えるのを見越して管理を頑張っていました。

出産されたのは何人目ですか?

2人目

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

1時間です。

どんな方法での出産をされましたか?

ラマーズ法

出産の体験談をお聞かせ下さい。

骨盤が広がるというのは自然に体がするものだと思っていました。

でも、私の場合は違ったようです。

一人目はかなり時間がかかり、陣痛から12時間頑張っていました。

それでも全然進まず、もう、いよいよ促進剤を使ってみようかと助産師さんから
言われましたが、「促進剤を使うと痛い」と聞いていて、とても怖かったので
自力で生みたいと必死で下腹に力を入れていきみました。

それまではいきんじゃダメ!と言われていたので、ただただ陣痛の痛みに
耐えていたのですが、促進剤を打たれるくらいなら怒られてもいいから
いきもうと思い内緒で力を入れました。

すると、今まで全然おりてこなかった子供がどんどん準備態勢になり、
あれよと言う間に最終段階にはいり生まれました。

どうやら、陣痛の痛みと初めても出産の怖さから体が縮まっていて、
骨盤も締めていたようです。

二人目の陣痛が来たときにそれを思い出し、子供を出来るだけ下に持ってくる
イメージでいきむまでは行きませんが、力を入れたらすぐに生まれる直前になり
1時間で出産終了となりました。

私も家族も一人目で時間がかかったの2人目は早いと言われてはいたものの、
ぎりぎりでいいと思い、連絡をしなかったらつるっと生まれてしまったので、
事後報告でびっくりされました。

いきむのと力をいれるのとは違うようです。

下半身は陣痛がいたくても力を抜いて、たまにふ〜と息を吐きながら
おへその辺りと下腹に力を入れると骨盤が広がるんだなと
二人目でやっと実感しました。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ