【妊娠線クリーム】NOCOR



赤ちゃんの回旋異常で緊急帝王切開になった出産体験談

帝王切開になった理由は何ですか?

予定日を1週間過ぎても陣痛がこないため、バルーンと陣痛促進剤を用いた正常分娩を行うことになりました。

陣痛促進剤で出産をすすめておりましたが、子供が回旋異常のために産道の途中で止まってしまい、分娩がすすまなくなってしまいました。

押し戻したり色々やりましたが、結局緊急帝王切開になり、無事出産しました。

妊娠中に気をつけていた事を教えてください。

体重管理と血圧管理。
1か月に1キロ増までに抑え、塩分等に気をつけた食事をとるようにしていました。

妊娠中に気をつけていなかった事を教えてください。

カフェイン摂取。コーヒーは1日2杯くらいは飲んでいました。

帝王切開の体験談をお聞かせ下さい。

丸2日間、陣痛促進剤による正常分娩を試みましたが、回旋異常がなおらず、最終的に緊急帝王切開になりました。
緊急手術ということでに準備に少し時間がかかりましたので、その間に心の準備をすることができました。

あまりにも出産が進まないので、最後はもう帝王切開でもいいから早く出して、と思っていましたので、ホッとした気持ちのほうが強かったです。

陣痛促進剤の点滴を止めると今までの激痛がウソのようになくなって体が楽になり、主人と話をしながら手術を待っていました。

手術室に向かうと、入口で手術に先だって麻酔医からの説明を聞き、麻酔と手術の同意書に主人がサインをしてから手術室に入りました。

まず様々な手術準備をされつつ、硬膜外麻酔を施されました。
入院先が大学病院でしたので、麻酔をしたのは研修医のようで小声で指導されつつ行っていましたが、実は聞こえていました。

麻酔が効いて手術が始まりましたが、手術も担当の研修医と指導医が行っていました。
こちらも小声で指導されながら行っていましたが、全部ではありませんが聞こえていました。

早く子供に会いたいなあ、まだかなあ、と思って待っていたのであまり不安はなく、私のそばにいたスタッフの方から「冷静ですね」と言われたほどでした。
ほどなく手術室に大声が響き渡り、待望の子供と会うことができました。

とても感動し無事に生まれてきてくれたことに安堵しましたが、やっと終わったという達成感というか脱力感も大きかったです。

出産後、処置をされて病室に戻り、主人や両親に会ったのは真夜中でした。
みんなが帰った後、麻酔がまだ効いていて痛みも全然感じなかったのですぐに爆睡しました。
長い長い出産までの3日間でした。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ