【妊娠線クリーム】NOCOR



2回の帝王切開の下半身麻酔が辛かった出産体験談

帝王切開になった理由は何ですか?

双子だったのですが、内一人が先天性の障害を持って生まれてくるのが6ヶ月検診のエコーでわかっていたために、色々調べた結果赤ちゃんが産道を通ってくることができないので、帝王切開になりますとお医者様にいわれました。

妊娠中に気をつけていた事を教えてください。

塩分のとりすぎや、体重の増加
妊娠後期は特に、カロリーの高いものや、何を食べても、体重が増えたので、かなり気にしました。
お粥等を食べたりして、体重の増加を防ぎました。

妊娠中に気をつけていなかった事を教えてください。

コーヒーが駄目だとか良く聞きますが、結構飲んでいました。

帝王切開の体験談をお聞かせ下さい。

双子でかなりお腹が大きかったので、手術前の麻酔の注射をうけるのに、エビの様に体を曲げないといけないのですが、なかなか思うように曲がらず苦労しました。

緊急の帝王切開でしたので、手術中かなり気分が悪くなり吐きながら受けたのを覚えています。
下半身麻酔なので、お医者様の手術中の声もかなり耳に入ってきます。

音が気になるようでしたら、イヤホンで音楽を聞きながらとかも希望できるのではないかなぁと思います。
但し、産声は聞こえませんが…

帝王切開を二回経験していますが、一回目は緊急の手術と初めての不安もあったのであまりいい思いではないのですが、二回目の帝王切開は、手術の日までの心の余裕もあり、当日も一時間位の超スピードで終わったので何の不安もなく終える事ができました。

普通分娩も一人目の時に体験しましたが、普通分娩は産む時が辛かったですが、帝王切開は手術後のほうが、特に抜糸する迄の期間、つった感じの痛みが歩く時等に痛く、普通分娩の方がその点では良かったのかなぁと思いました。

普通分娩だと、いつ陣痛がくるかわからないのと、その時主人がいなかったらどうしよう等の不安はありますが、帝王切開だとその日に主人に前もって休みを取って貰えたりするので、babyの誕生日が最初から決まってるのもと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、私は帝王切開で良かったのかなぁと思います。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ