【妊娠線クリーム】NOCOR



妊娠7週で卵黄嚢があり稽留流産したが、すぐに再度妊娠した体験談

流産した時期を教えてください。

妊娠7週

流産の体験談とその後を教えてください。

初めての妊娠で大喜びで産婦人科に通いました。

2回目の診察で、胎嚢の中に小さな胎芽が見えて、心拍も確認できましたが、一緒に確認できた卵黄嚢が通常よりかなり大きなもので、先生からもしかしたら赤ちゃんが成長しないかもしれない、と言われました。

その日から少しでも不安を解消しようと、とにかく卵黄嚢というキーワードで毎日ネット検索しながら赤ちゃんの無事を願っていましたが、一週間後の健診では赤ちゃんの心拍は止まっていました。

初期の稽留流産なので、どうしようもないことだとは分かっていたのですが、心拍が確認出来たら流産の確率は低いと聞いていたのでとてもショックでした。

初めての妊娠に浮かれていて、周囲の人にも軽く口を滑らせていた直後だったので余計に悲しくみじめな思いでいっぱいでした。
その後手術をして、先生には2・3回生理を待って次の妊娠を考えられたら…と言われました。

けれど私は2回も生理を待てませんでした。
ネット検索していた際に、流産で手術をした後は子宮内が綺麗になっているから妊娠しやすい、と書いてある記事を見つけていたからです。

記事によっては生理を待たずに妊娠した方がよい、何回かは生理を待った方がよい、など様々な意見が書かれていて、もうとにかく早く赤ちゃんに帰ってきてほしいという思いしかありませんでした。

とはいえ、さすがに生理なしで続けて妊娠、というのは体に負担がかかるような気がしたので、1回は生理を待つ事にしました。
そして基礎体温を毎日測り、妊娠する準備をしました。

実際、流産した時の妊娠は、子作りを初めて5ヶ月目のことだったので、妊娠の準備をしたところで1回で赤ちゃんができるとも思っていなかったのですが、2回目の生理は予定日を過ぎても来ず、妊娠検査薬で陽性反応が。
赤ちゃんが帰ってきてくれたのだと心の底から喜びました。
やはり流産後は妊娠しやすいというのは本当だったのかと、記事を書いてくれた人に心の中で感謝しました。

それからの生活ですが、前回の流産があるので、初期のころは毎週健診をしましょうと先生が言ってくださり、薬も飲んでいました。
私はと言うと、むしろ前回の妊娠時よりも自由に過ごしていました。
思えば、最初は初めての妊娠だからと、カフェインも一切だめ・走っちゃだめ・重いものを持っちゃだめ、と毎日気を遣いながらがんじがらめに生活していたような気がします。
そんな窮屈な生活がだめだったのかなあ、と思うようになり、それよりも好きな事をして心明るくいた方が赤ちゃんも元気になるのではないかと、最低限なことだけを気をつけてあとは自由に好きな事をしていました。
毎週健診があったので、その安心感もあったのだと思います。

私自身の心の持ちようが変わったせいなのかどうかはわかりませんが、赤ちゃんは特に何も問題なく成長してくれ、予定日より5日遅れで出産することができました。
流産で辛い思いをした分、赤ちゃんと出会えた喜びはとても大きかったです。
妊娠中の体をいたわる、大切にする、それはもちろん大切な事ですが、母体であるお母さんの心も大切にしてあげてください。
それが私が流産を経て出産を経験して学んだことです。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ