【妊娠線クリーム】NOCOR



子宮口が開かず5分に1回の陣痛を我慢し丸2日かかった出産体験談

出産されたのは何人目ですか?

一人目の初産でした

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

2日間かかりました

どんな方法での出産をされましたか?

自然分娩でした

安産の為、妊娠中気をつけていた事を教えて下さい。

体力をつけるために、万歩計を買って毎日ウォーキングをしていました。

仕事を8ヶ月末までしていたのもありますが、だいたい1日平均で12000歩あるいていました。
また、カロリーの摂取なども気になっていたので、レコーディングダイエットのように毎日食べたものとカロリーをメモしていました。なるべく2500キロカロリーに収まるようにしていました。

また、妊娠後期にはスクワットをしながら壁をふくなどをして、外になかなか出られない分、家の中でも足腰を鍛えることに努力をしていました。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

最初は早朝におしるしがありました。
初めての生理のような織物が出ていたのでとても驚きましたが、その日がちょうど、検診の日でもあったので、朝イチに病院へ行きました。

子宮口はまだ開いていないとのことだったので、家に帰りいつも通りに過ごしていたら、お昼過ぎからお腹の奥がチクチクしだし、生理痛のものがあり始めました。

そのまま過ごしていくき、夕方には30分に1度ほどの感覚で痛みが始まり、夜中には本格的な痛みが襲ってきました。
まだ10分に一度など、不定期な痛みだったので我慢していたのですが、夜中の3時ごろに我慢ができなくなり、病院に電話をしました。

確認のために診てもらったのですが、まだ子宮口が開いていなく、一度帰らされてしまいました。
そのまま夜を明かし、眠れないまま次の日の朝がきました。

その頃には5分に一度の痛みだというのに、病院からはまだ頑張ってくださいと言われ、昼間、何も食べられないまま、また夜が来ました。

朝方の4時になり、もう限界を感じ、病院へ電話して向かってみてもらったら、ようやく2センチ開いた状態だったので、そのまま入院となりました。

そこから朝になり、痛みはピークに達し、お昼にはやっと8センチひらいたので、
いきみ室に連れてってもらいました。

そこで破水をし、分娩台にようやく上がることができました。
2日間飲まず食わずだったのですが、気合が入り、40分で出産することができました。

本当にとても長い道のりでしたが、かわいい赤ちゃんが出てきた瞬間、とても安堵したのを覚えています。

→自然分娩での出産体験談はこちら

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ