【妊娠線クリーム】NOCOR



妊娠18週で胎児の障害がわかり、人工中絶した体験談

流産した時期を教えてください。

妊娠21週

流産の体験談とその後を教えてください。

去年21週で人工中絶をしました。
元々生理が不順で婦人科に掛かっており、排卵はあるけど出血はしないという状態が2年ほど続きホルモン治療をするかどうかの瀬戸際で妊娠が発覚しました。

子供を半分諦めていたので妊娠はとてもうれしく、無理をしないために仕事を減らし安定期に入るまで外出も控え食事も気をつけて生活をしたていました。

しかし、18週で受けた検査の結果胎児に異常が見られ、妊娠前に飲んでいた薬の影響も考えられるので医師の勧めもあり人工中絶することになりました。
私も主人もともに障害があると分かったらかわいそうだけど中絶することを決めていたので迷いはありませんでした。

スケジュールの関係でぎりぎりの21週に中絶をしました。
点滴と子宮口に薬を入れ人工的に陣痛を起こすのですがなかなか陣痛がつかずに丸2日促進剤を使いやっと処置が終わりました。
中期中絶なので普通の出産と変わらない方法のため、体への負担も大きく半年くらいは精神的にもきつかったです。

主人が付き添ってくれていたのでとても心強かったです。
ただ、せっかく妊娠したのにきちんと産んであげられなかったことにとても罪悪感を覚え毎日泣いて過ごし体重が20キロ落ちてしまいました。

もう子供は産めないと思い、離婚も考えていたころに妊娠が発覚。前回の妊娠からちょうど1年後のことでした。
前回のことがあるので、主人には内緒にし精密検査を受け異常がないことが分かってから報告。
でもつわりがひどく寝てばかりいたので主人は気付いていたようですが、私から言ってくるまではそっとしておいてくれました。

安定期に入り、両実家に報告するととても喜ばれました。
両方ともに初孫になるので、妊娠6カ月の段階で初孫フィーバーが起こりこれも少々大変でした。
無事に出産することができ、今は2カ月の子供の子育てをしています。

2度目の妊娠までの間はとにかく辛くて泣いてばかりいました。
でも、主人がきちんと受け止めて一緒に泣いてくれたおかげで乗り越えることができました。
子供を見るのが嫌な時期もありました。でもそれは絶対に言葉や態度には出さず、いつ自分のところに生まれてきてくれるかな、生まれてきたらこんな感じかな?と想像していると自然と卑屈にならずに済みました。

もし流産をしてしまってもきっと赤ちゃんはあなたを選んできてくれます。
大人は待ちわびているけど、赤ちゃんにとって一番いいタイミングを探しているからいつになるかわからないけど今している努力は無駄にはなりません。
悲しい顔ばかりしているよりはどこか自分で区切りをつけ前向きな気持ちでいるのが一番だと私は思います。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ