【妊娠線クリーム】NOCOR



臨月に保存食と冷凍をして出産後の生活を乗り切るのがコツ

妊娠中に安産のために行なっていたことは何ですか?

一人目、二人目の時は病院での勤務で比較的身体を動かす仕事だったので、適度に運動になり体力維持になったと思います。
3人目の時は専業主婦だったので身体がなまってしまわないよう、ストレッチをしたり軽い運動をしたりしていました。

特に、3人目になると、一人目、二人目の出産で広がってしまった骨盤のせいで腰痛や股関節痛が出て大変なので、妊婦でもできる腰痛体操をしていました。

また、出産のときのイメージトレーニングをするといいと思います。一人目の時は全くわからない状態だったので、出産場面の動画を主人とみてイメージしたり、呼吸法を教えてもらったりしました。痛みに対しての不安も、生まれてくる赤ちゃんのことをイメージすることで少しやわらげられたと思います。

後輩ママに向けて、妊娠中にしておくべきことを教えてください。

妊娠後期になるとなかなか思うように身体が動かせなくなるので、早い時期から赤ちゃんのものをそろえたり、部屋を作っておいたりするといいと思います。

特に後期になっての急な不調などに対応できるように、バックに入院に備えたものを一式入れておくのはとても良いと思います。
しっかり準備が整っていれば自分の気持ちにも余裕ができて、リラックスして赤ちゃんを迎えられると思います。

あと、私がやっておけばよかったなぁと思ったのは、出産後の炊事の手間を省く為に、臨月に入ったころに冷凍できるものをいくつか作っておくということです。

ママ友はこれで出産後も冷凍食品と保存食品をうまく組み合わせて無理なく乗り切っていました。

あとは男性にはなかなか肌身で感じにくいことなので、ご主人にも妊娠中の大変さを良く理解してもらい、出産後もしばらくは元の身体ではないということもしっかり話し合っておくと、協力を得られやすいと思いました。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ