【妊娠線クリーム】NOCOR



妊娠中は出産後に行けないマタニティ旅行をしておくべし!りょこ

妊娠中に安産のために行なっていたことは何ですか?

妊娠中に安産のためにやっていたことは安定期を過ぎた6ヶ月あたりからマタニティ体操をやっていました。

マタニティ体操はたまごクラブの付録でついていたDVDで音楽のリズムに乗ってダンスしていたので、とにかく楽しくて苦じゃなかったです。

あとは会陰のオイルマッサージをして会陰が出産時によく伸びて裂傷しにくいという話を聞いたので、ホホバオイルを無印良品で買って毎日のようにマッサージしました。

そして退職してからは毎日2時間はウォーキングしていました。定期検診は家から1時間近くかかる産院まで歩いていました。今までこんなに歩いたことがないって位歩いたので、健康に良くて体重維持も出来てやって良かったなぁと思いました。

後輩ママに向けて、妊娠中にしておくべきことを教えてください。

よく妊娠中に旅行なんて不安でという方もいますが、トラブルがないのであればせび旅行は行っておくべきです。

なぜなら出産してからは本当に自分の時間はなくなるし、旅行行こうなんて余裕はしばらくありません。

出産してから行っておけば良かったと後悔してもしょうがないので、今妊娠中の方には思い切り羽を伸ばして満喫してきてほしいですね。

私は母親と日帰り旅行で豪華ランチ&ぶどう狩りに行ってきました。普段は制限していた美味しいご飯やぶどうをたくさん食べて、いっぱい歩き綺麗な空気をたくさん吸ってきました。

かなりリフレッシュになったのと、もうしばらく遊べないだろうからとこれから出産と育児を頑張る力を蓄えるためのいい旅行になりました。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ