【妊娠線クリーム】NOCOR



妊娠中の体重管理は厳しいけど頑張れば安産につながる!

妊娠中に安産のために行なっていたことは何ですか?

私は、妊娠中に安産のために、とにかく体重管理は気をつけていました。

太りすぎるとお産が苦しくなると教えてもらっていましたので、妊婦健診のときに、だいたいの体重の目安を聞いたり、していました。

そして、その目安を守れるように、注意していました。
毎日、体重計に乗っていました。

食事にも、すごく気をつけました。
結局、妊婦が体重を管理しようと思ったら、食事に気をつけるくらいしかできませんから。

マタニティーヨガとか、お散歩とか、運動もまったくできないわけではありませんが、無理は禁物です。

運動は、気分転換を主な目的にして、できるときに、できる分だけする、と決めていました。

無理をして、早産の原因になったら怖いですから。

後輩ママに向けて、妊娠中にしておくべきことを教えてください。

妊娠中に、食事の管理の一環として、栄養のこととか、料理のこととかを、きちんと知っておくことをおすすめします。

出産後の自分の体調管理にも、もちろんとても役に立ちます。
妊娠中にも、役に立ちます。

そして、少し応用できれば、赤ちゃんの離乳食のときにも、役に立ちます。
もちろん、その後の幼児食作りにも、役に立ちます。

更に、夫の食事をちゃんとすることで、夫が体調を崩すのを減らしたり予防できれば、これもとても助かります。

赤ちゃんのお世話で、手がいっぱいのときに夫のお世話まで重なったら、すごく大変になってしまいます。

それだけではなく、夫が元気でいてくれれば、赤ちゃんのお世話を協力して参加してくれる可能性が上がります。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ