【妊娠線クリーム】NOCOR



妊娠中こそ旦那とのデートをたくさんしておくべき!

妊娠中に安産のために行なっていたことは何ですか?

安産のためにとよく聞くことではありますが、時間のあるときに「ウォーキング」をすることを心がけていました。
産院ではマタニティビクスを勧められましたが、つわりが重たかった私にはかなり辛かったところ、ウォーキングを勧められました。

つわりの影響で初めは余りやる気のでなかったウォーキングでしたが、安産のためになんとか工夫してやってみようと頭を悩ませた結果、いくつかのマイルールを設けて実行することが出来たと思います。

マイルールの一番は、とにかく無理をしない。これに限りました。
本当は毎日が理想的ですが、寒すぎる等、天候が悪い日や自分の体調が思わしくない時は、無理せず休みとしました。

また、実際に歩くときにも、数分で終わりだと効果がないので、ショッピングモールでウィンドウショッピングをしながら時間を稼いだり、旦那とデート気分で公園を散歩しながら一時間など、リラックスできてかつ楽しみながら歩くことで続けることができたと思います。

絶対これは妊娠中にしておくべき!な事を教えてください。

妊娠中にしておけば良かったと後悔したことは、旦那とのデートをもっとしておけば良かったと言うことです。
妊娠中ですから人混みや遠出は避けることはもちろんだと思いますが、やろうと思えばデートは家でも出来ます。

出産してから数年は子供中心の生活になるのですから、もっと夫婦でまったりと、そしてラブラブな時間をいっぱい持っておけば良かったと思ったので、今元在任している方には是非、恥ずかしがらずにご主人との甘い二人きりの生活を満喫して欲しいと考えています。

また、妊娠中にしておいて良かったと言うことは、妊娠期間中に新生児の病気や生活習慣について、本を読んだり、プレママ講座に出席しておいたことです。

赤ちゃんはとても可愛くて愛おしい存在ではありますが、「何で泣き止まないの!?」と、ママの方が泣きたくなるような事態も多く起こります。

そのようなトラブルの時に、読んでおいた本のしおりや、講座のパンフレット赤線に救われたことが何度もあったので、行き当たりばったりを考えていらっしゃる妊婦さんがもしもいるならば、是非ともすきま時間にでも育児本を読んでおくことをおすすめします。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ