【妊娠線クリーム】NOCOR



妊婦は掃除やお風呂掃除も臨月まで積極的に行なおう!

妊娠中に安産のために行なっていたことは何ですか?

身体を動かし、体力をつけることを心がけていました。特に足腰。

自宅は坂の上にあり、買い物や通院の帰りには坂を登らなければいけません。
それに、普段買い物や通院に行く街には徒歩20分くらいかかるので、これだけでもいい運動です。
午前と午後二回外出していたので、15000歩はすぐです。

それに、幸いにも(笑)主人が全く労わってくれなかったので、家事は休むことなく行っていました。
掃除は特にいい運動です。
お風呂掃除も入院するその日まで行っていました。
洗濯物を干す時にもスクワットの体勢でかごから取り出すなど、日常がエクササイズです。

食事は特に意識していませんでした。妊娠していない時と同じようなものだったと思います。
それでも急激に太ることはありませんでした。

絶対これは妊娠中にしておくべき!な事を教えてください。

子連れではいけないレストランでの外食もいいですが、料理が好きな方なら、料理を楽しむことです。
出産後はなかなか料理に時間をかけることができづ、パパッとできる簡単なものが中心になります。

手間や時間をかけた料理を楽しんでおくことをおすすめします。
それと同時に保存可能なストック料理のレパートリーも増やすのもいいかもしれません。
時間のあるときにまとめて作って小分けに出せば、日々の料理が楽になり短時間で食事を用意することもできます。

出産が近づけば、大量に作って冷凍保存しておけば、入院中の旦那さんの食事や退院直後の産褥期の自分の食事にもなります。
電子レンジでチンするだけなので、台所に立つ時間も短くすむので体力も消費しません。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ