【妊娠線クリーム】NOCOR



妊娠中に母乳指導と授乳の練習をしておくことが母乳育児になるコツ!

妊娠中に安産のために行なっていたことは何ですか?

1人目の妊娠中は毎日トコちゃんベルト(骨盤ベルト)をしていました。出産する病院に勧められて始めましたが、産んだ後も骨盤を戻したりするのに大活躍しました。

いいお値段がするので最初は買うのに躊躇いましたが、結局は使わないと不安になるくらい愛用しました。

お陰で1人目妊娠中の腰痛はあまりありませんでしたが、二人目の時は付けるのをさぼったので(年齢のせいもあると思いますが)腰が痛くて大変な日が結構ありました。腰痛持ちの主人に数日貸してみたら、ちゃんと効果があるような事を言っていました(笑)

ただ、妊娠中はいつぐらいまで付けていて良いのかわからず、先生が直前まで良いと言うので付けていましたが、不安になって外したところ、偶然か次の日(予定日の一週間前)に産まれました。

後輩ママに向けて、妊娠中にしておくべきことを教えてください。

母乳で育てたい方は授乳の事についてマタニティクラスに通ったり先輩ママさん達に聞いたりして調べておいた方が良いと思います。

出産の呼吸法や赤ちゃんの沐浴などは結構皆さん事前にちゃんと調べたり練習したりしますが、授乳についてのレッスンやマタニティクラスはあまり聞いた事がありません。

初めての授乳は思いのほか難しいです。私のように授乳に関する知識は少ないまま産んでしまうと、困る事が沢山あります。出産でホッとしたのも束の間、授乳はすぐにやってきます。上手に授乳をすることは、赤ちゃんにとってもママにとっても最初の大きな試練、という人も沢山います。

私の産んだ病院は母乳指導をしっかりやってくれるところでしたが、施設によってはあまりやらないところもあるらしいので、事前に調査しておくと良いと思います。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ