【妊娠線クリーム】NOCOR



お腹が大きくなったら骨盤ベルトで腰を保護してあげて!

妊娠中に安産のために行なっていたことは何ですか?

出産に備えて、本やDVDを見ながらマタニティーヨガをしていました。

安定期に入り、産院の先生にヨガを開始して良いかの確認をした後からです。最初は身体が固く、簡単なポーズをとることが難しかったのですが、徐々に身体が動くようになりました。

特に、股関節周りをほぐし、血流を良くするポーズをメインにし、後は、その日の気分や体調で気持ちの良い範囲で行っていました。本やDVDも、リラックスできる音楽や画像のものを選ぶことによって、やる気も出てくると思います。

後は、お風呂上がりに、妊娠線予防のクリームをつけてマッサージをしました。マッサージの効果か、パンパンに大きくなったお腹も産後、妊娠線ができる事なく、お腹の戻りも早かったように感じられます。

カルシュウムを摂取するために、食べる煮干しを食べていました。

後輩ママに向けて、妊娠中にしておくべきことを教えてください。

日頃、出産に備えてさまざまな準備をされていることと思います。

日に日に、大きくなるお腹は嬉しくもありまずが、身体にも負担がかかりますよね。妊娠中は、どうしてもお腹を前に突き出す姿勢になりがちで、腰に大きな負担がかかります。

ここで、腰を痛めてしまうと、産後に赤ちゃんのお世話や抱っこの時に大変です。もし、腰や股関節に痛みを感じるようなら、骨盤ベルトをつけて保護してくださいね。産院の先生に相談すると、付け方などのアドバイスがもらえると思います。

あと、産後に歯が痛くなってもなかなか病院へ行くことが難しくなるので、早めに歯の検診や治療をお勧めします。その際は、妊娠中の旨を先生に伝えて下さいね。

また、1人の時間がとても貴重になるので、のんびりとリラックスして1人の時間を楽しんだり、お気に入りのカフェなどに出掛けて楽しんで下さい。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ