【妊娠線クリーム】NOCOR



出産前には必ず計画をたてて美容院にいくべし!

妊娠中に安産のために行なっていたことは何ですか?

妊娠中安産のために行っていたのは、適度な運動です。
正期産に入るまでは、早産にならないように動きすぎないように、また重たいものを持たないようには気を付ける必要があります。

しかし特に早産傾向でなく問題が無かったので、お産に向けて体力づくりのためと体重コントロールのために、多少散歩をするようにしていました。

妊婦健診の時に頚管長を測ってもらっておくと、早産傾向に注意が必要かどうかの指標になると思います。

正期産に入ってからはとにかく運動をしました。
スクワットや散歩を無理のない範囲でたくさん行いました。そのおかげで体力が付きました。
陣痛が始まってからも動き回っていたので、赤ちゃんが早く下りてきて安産につながったと思います。

後輩ママに向けて、妊娠中にしておくべきことを教えてください。

子連れでは行くことが難しい場所に行っておくと良いと思います。
映画や美術館などの静かな場所や高級感のあるレストランは子供が生まれたらしばらくいけません。

またラーメンや焼き肉、鉄板焼きなどの外食も子連れには不向きな店と言えます。
だんなさんや友人とゆっくり食事を楽しんでおくと良いと思います。

美容院にもしばらく行けなくなります。
どのくらいの期間行けなくなるかは、産後の状況次第だとは思います。
髪を染めたりパーマをかけたり時間がかかることは、特に難しくなります。

そのため、産前に計画をたてて美容院も行っておくと、産後もきれいなママでいれると思います。

赤ちゃんグッズを見ているとどんどん色々なものが欲しくなると思います。
しかし実際必要かどうかは、赤ちゃんと一緒に生活してみてからわかることも多いと思います。
全てを産前に揃えようとするのではなく、どこで買うのか価格調査をしたり、口コミを聞くなどの調査に留めておいても良いと思います。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ