【妊娠線クリーム】NOCOR



よく笑いよく食べることが安産の秘訣!

妊娠中に安産のために行なっていたことは何ですか?

妊娠初期を経て、ある程度安定して来た頃に、安産のために私は軽い運動を毎日していました。

特に効果的だったのは軽いストレッチとウォーキングです。ただ、ウォーキングにおいては、必ずぺたんこの履き慣れた運動靴を履いて足が疲れないようにしていました。また、ストレッチは一日のうち、時間を決めて毎日継続して実行していました。

時間としては10分~20分で、これも無理はせずにできる範囲でしていました。軽い運動はかなり安産対策には効果的だったと思います。

その他の安産対策としてしていたことは、よく笑いよく食べることです。とにかくこの「笑う」という行動は実はすごく大切で、精神的に安定すると体調も非常に整うため、お腹の赤ちゃんにはすごくよい影響をもたらしてくれていたような気がします。また、食べるのは制限せずに、食べたいものはお腹の赤ちゃんが必要としているのだからどんどん摂取していました。

その結果、体調も特に崩すことなく、無事に出産できました。

後輩ママに向けて、妊娠中にしておくべきことを教えてください。

妊娠中にしておいたほうがよいことは、定期的な運動、近所の公園まわり、そして病院チェックです。

まず、定期的な運動は出産後に元の体型に出来る限り早く戻れるように体を鍛えておくためです。私は定期的にしていた軽い運動のおかげで、産後1周間でもとの体型にもどりました。体重ももとどおりです。しかし、やり過ぎると流産する可能性もあるので、注意が必要です。

2つ目は妊娠中に子供の遊び環境を観察しておくことです。どんな感じで近所の方たちが日中過ごされているのか、児童館ではどれくらいの人数が来ているのか、雰囲気はどうかなど、妊娠中で時間がまだある時期にこそ、事前調査をしておくとよいです。

最後は近辺にある病院のチェックです。子供はすぐに熱が出たり、湿疹が出たりと、何かと病院にはお世話になることが多いので、時間のある妊娠の時期から調査をしておいたほうがいいです。そうすることにより、産後は安心して受診できますよね。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ