【妊娠線クリーム】NOCOR



妊娠中はファーストフードをやめ野菜多くして安産で出産

何人目の出産で、出産時間はどれくらいかかりましたか?

初産でしたが九時間ほどで出産しました。

妊娠中の食事の内容を教えてください。

葉酸やカルシウムの摂取に気をつけていたので、毎食牛乳は欠かしませんでした。
また、これまではファーストフードや脂っこい食事も好んでいたのですが、自炊メインに切り替え、野菜を中心にして健康的な食事になるようにしました。

野菜は小松菜やほうれん草を取り入れ、魚もバランス良く組み込んでいました。

特にお米には気をつけており、炊飯時に混ぜ混むタイプの栄養サプリを入れたご飯にしていたので体重も増えずに済みました。
ほとんど食べることがなかったレバー、果物も積極的に摂取したので、嫌いだったピーマンやバナナを克服できたと思います。

産院の栄養学級に通って、カレールーの手作り方法などを学び、なるべくカロリーの低い食事になるようにしていました。

安産のために行ったことを1つ挙げて詳しく教えてください。

病院で出産の流れを教えられた際に、呼吸がうまくできないと難産気味になると言われました。
あまりの痛みにパニックを起こし、過呼吸になる人がいるようなのです。

そこで、自宅でリラックスしながら呼吸法を練習しました。
鼻から息を吸い込み、口から吐くようにするといいらしく、この呼吸法を毎日練習したのです。

たったこれだけですが、出産の瞬間をイメージしていたおかげで本番でも同じような呼吸ができました。
助産師からは呼吸がうまいと誉められ、この呼吸法のおかげでリラックマしたまま出産できました。
痛みにパニックにならずに正しい呼吸ができたので、スムーズに出産できたと言われて嬉しかったです。

腹筋にも効いたらしく、出産で体力をあまり消費しなかったので、呼吸が大切なのだと感じました。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ