【妊娠線クリーム】NOCOR



一汁三菜味噌汁を毎日飲んで超安産で出産した体験談

何人目の出産で、出産時間はどれくらいかかりましたか?

2人目の出産で、陣痛から2時間20分でした。
病院に着いてすぐに分娩台で、そこからは50分でした。

妊娠中の食事の内容を教えてください。

上の子がまだ幼かったので、外食もせず、一日3食カロリーなどに気を付けて作っていました。

基本的に、朝ご飯は、ご飯・味噌汁・卵焼き・ミニトマトでした。
ウインナーやハムエッグなどもありました。
絶対に味噌汁は取り入れていました。

お昼ごはんは、うどんやチャーハンなど一品物が多かったです。

夜ごはんは、一汁三菜を目指して作っていました。
御飯・味噌汁・焼き魚や煮魚・煮物・酢の物やサラダという感じが多かったです。
妊娠中・授乳中は和食がいいと言われてきたので、和食中心の食事作りを心がけていました。

主人は肉派なので、物足りないようでしたが、そこは一緒に頑張ってくれました。
1週間のうち、魚・肉の割合が半分になるように作っていました。

安産のために行ったことを1つ挙げて詳しく教えてください。

上の子が遊び対盛りだったので、安静にという指示もあまりなかったので、とにかく動きまくっていました。
そのため、36週で産まれてしまい、少し小さめでしたが、母乳を飲むことができたので、要経過観察にはならず一緒に退院できました。

毎日公園に行って一緒に砂場遊びをしたり滑り台をする子どもを見守っていたりしました。
正産期に入るまでは、動きすぎるのはよくないと思っていたので、激しい運動や子どもを追い掛け回すようなことはしませんでしたが、お散歩程度は毎日行っていました。
結果、それが安産につながったのかなと思います。

あと、一人目のときに効果的だった雑巾がけを二人目でもしようと思っていました。
そろそろ始めようかなと思ったころに出てきてくれたので、することはなかったのですが、お勧めです。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ