【妊娠線クリーム】NOCOR



妊娠中はチョコレートやお菓子を我慢して安産につなげました

何人目の出産で、出産時間はどれくらいかかりましたか?

初産で破水から始まり、15時間ほどで産まれました。陣痛開始から出産までは約8時間の安産でした。

妊娠中の食事の内容を教えてください。

一人暮らしが長く、不規則で健康に気を遣わない食生活に慣れていたのですが、妊娠を機に添加物など人工化合物などに気をつけるようになりました。

里帰り出産だったのもあり、3食きちんととるのは勿論の事、タンパク質と野菜のバランスを考え、糖質は抑えるよう努めました。

毎日のように食べていたチョコレートやお菓子も食べなくなりましたが、完全にやめてしまうとストレスになるので、どうしても食べたい時に一粒だけ!と決めて、無理のない範囲で制限していました。

コーヒーや紅茶、緑茶などもやめ、タンポポコーヒーというタンポポの根からできた、カフェインフリーの飲料を飲んでいました。
妊娠前と比べ、ちょっと食べ過ぎるとすぐ体重に表れるので、赤ちゃんの成長に影響のない程度に食事の量にも気をつけていました。

安産のために行ったことを1つ挙げて詳しく教えてください。

安産のために、適度な運動は欠かせませんでした。
通院していた病院で、定期的にマタニティヨガのレッスンがあったので、週1日1時間のレッスンに通っていました。

通常のヨガよりも負担が少ないとは言え、1時間もじっくり体を動かすと、じんわり汗もかき、良い運動になりました。
安産のポーズなどもあり、興味深かったです。同じような妊娠周期のお母さんとお話する機会にもなったので、良い情報交換の場にもなりました。

ヨガのない日は、積極的に実家で飼っている犬の散歩に出かけました。実家の近くに緑がいっぱいの大きな公園があるので、晴れた日はとても気持ちよく散歩が出来ました。

しかし臨月も近づくと、少し歩いただけでお腹が張るので、張りを感じたら歩くのをやめて休憩を繰り返しました。このような体の変化で、出産が近づいてきたのを実感しました。何より、ストレスをためないのが安産への道だと思います。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ