【妊娠線クリーム】NOCOR



ソフロロジー出産をした私の体験談と練習方法

ソフロロジー出産をした私の体験談

 

私が出産した産婦人科はソフロロジー出産を薦めているクリニックでしたので、ソフロロジーで産みました。

ソフロロジーとは要するに「前向きに出産しよう」という出産に対するアプローチです。

産院では専用のリラクゼーションCDが常にかかっていて、また、マタニティクラスでソフロロジーの練習もしました。

ソフロロジー出産の練習方法

 

ソフロロジーの練習はあぐらをかいてリラックスし、出産のイメージを具体的にするものでした。

助産師さんがみんなの前に立ち、赤ちゃんの模型を持って、

「今陣痛がきています、赤ちゃんがおりてきているよ、頑張って…」などと実況中継するので、

みんなで目を瞑りイメージトレーニングします。

このときソフロロジー特有のゆっくり、深くの呼吸法も練習するのですが、

酸素がたくさん体に入り、目も閉じているので気持ちよくてみんな寝てしまいます(笑)

でも、助産師さんは「寝るくらいがいいのよ、リラックスできている証拠だからね」と仰っていました。

 

ソフロロジー出産の陣痛の捉え方

 

実際に陣痛が来た時も、イメージトレーニングのおかげで「今は赤ちゃんも頑張っているんだ…今は赤ちゃんはこれくらいおりてきているんだ」とリラックスすることができました。

 

もちろん無痛分娩ではないので腰はゴンゴン痛いし、冷や汗もたくさんかきます。

でも痛みを否定的にとらえるのでなく、「赤ちゃんと出会うための喜び」に変換してしまうソフロロジーの考え方は凄まじいもので、実に冷静に出産している自分と向き合うことができました。

 

産院で常に流れていたリラクゼーションCDが陣痛室でも流れていたので、出産が「突然来た、恐いもの」ではなく「予定通りのもの」になったことも冷静でいられた要因だと思います。

 

なので陣痛が家で来て、病院に向かい、陣痛室から分娩室に入るまで、

パニックになることなく、立ち会った主人に当たり散らすこともなく(笑)穏やかに出産することができました。

 

ソフロロジーは不安でいっぱいのお母さんを前向きな気持ちへと導く、とてもいいお産方法だと思います。

 

ただ、二人産んで私も少し年を取ったので、もし三人目を産むとしたら無痛分娩に興味はありますね。

 

→ソフロロジー出産を行なったみんなの出産体験談はこちら

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ