【妊娠線クリーム】NOCOR



ご飯の炊ける匂いでつわりを経験した出産体験談

何人目の出産で、出産時間はどれくらいかかりましたか?

1人目も二人目も破水から始まりました。

病院について、診察を終えてから、約3時間です。

(2人目は約2時間でした。)

妊娠中の食事の内容を教えてください。

妊娠中の食事ですが、好きなものを食べていました。

つわりという、つわりはなかったのですが、ご飯の炊ける匂いが無理でした。

ですが、何も食べないというわけにもいきません。

朝は、ごはん、目玉焼き、ウインナーを食べていました。

お昼ごはんは、野菜を中心とした食事が多かったです。

夜には、お肉と野菜を中心に食べていました。

間食でよく、無性にポテトが食べたくなりましたので、ポテトを食べてた時もあります。
(女児だったからですかね)

食べ過ぎかな?と思ったこともありましたが、仕事をしていましたので、仕事の往復では、エスカレーターよりも階段を使用していました。

休みの日ですと、買い物に行く際、遠回りをして何十分も歩いていました。

食欲のある時に、食べるというのが自己流でした。

食欲がない時も、多々ありましたので。

出産体験談を教えてください。

初産のとき、すごく緊張していました。

陣痛って、どういうものなのだろう。

生理痛より痛いからすぐわかる。と教えていただいていましたが、生理痛もなく、痛みに強い私はわかりませんでした。

夜中、なかなか寝付けずにいると、尿漏れかな?と不自然な感触がし、トイレに行きました。

少し待っても収まらず、病院に電話すると、破水かもしれませんので入院準備を持って病院に今から来てくださいと言われました。

急いで、タクシーを呼び、病院に行きました。

診察して頂き、破水と診断され、子宮口も約4cm開いていますと。
そのまま分娩室へ通してくださいました。

痛さも何もなく、産褥服に着替え、主人と他愛もない話をしたり、音楽を聴いたりしていたのを覚えています。

途中、トイレに行きたくなり、トイレに行くと、その場から出ることが出来ないほどの腰に痛みを感じ、動けなかったです。

その後は、ベッドに戻ってからも、痛みが増す一方でした。

時々、看護師さんが見に来てくださり、腰をさすってくださいましたが、痛みは一向に治まりません。

もう、無理です!!!と叫んだ時に、看護師さんが来てくださり、子宮口を確認すると、慌てて先生を呼びに行きました。
頭が少し見えていたのです。

そこからは、すごく早く、切開もせずに呼吸法だけで生まれてきてくれました。
その後、子供とカンガルーケアをし、先生が後処理をしてくださいました。

2人目も、ほぼ、似たような感じです。

ただ、1人目より2人目の方が、体重が約500g大きく、すごく痛くて泣いたのを覚えています。
約500g違うだけで、ここまで痛みが違うのかと思いました。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ