【妊娠線クリーム】NOCOR



後藤マタニティークリニックで立ち会い出産しなかった体験談

出産した病院を教えてください。

病院名:後藤マタニティークリニック
住所:愛知県一宮市開明字蒲原21   
電話番号:0586-62-7855
サイト:

妊娠中はどのようにして過ごしていましたか?

二人目の子を妊娠中で、2歳の長女がいましたので、子供と一緒に公園へ行ったり、家事も普通にこなしていました。

子供が集まるサークルには積極的に参加し、自分自身がひきこもって子育てに不安を抱え過ぎないように過ごしていました。

特に運動することはありませんが、子供と遊んだり出かけたりすることが自然に適度な運動になっていたのではないかと思います。

つわりは妊娠5ヶ月まであり、吐き気も強く、苦しかったですが、5ヶ月過ぎたら嘘のようによくなりました。

つわりの間は横になって過ごすことが多かったのですが、上の子がいるので、気合で相手をしたり、家事をしていました。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

二人目の出産だというのに陣痛に気付かず、トイレに行きたいような腹痛でした。

予定日より2週間も早かったので、まさか陣痛とは思わず、夕方の6時に病院に行き、8時にはもう生まれていました。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

一人目の子供の出産の時は予定日より1週間遅れ、初産ということもあり、陣痛に苦しみました。
自分では長く苦しんだと思っていたのですが、入院から3時間ちょっとで出産したので、婦人科の先生には「超安産ですよ」と言われました。

立会出産ではなかったのですが、実家の母には付き添ってもらいました。
あまりに苦しくて大きい声を出してしまうので、母が「恥ずかしいから大きな声出さないで」と言いましたが、そんな忠告を受け入れる余裕など全くなく、痛みを声を出すことで紛らわせるしかできませんでした。

一人目は安産と言われながらも私的には苦しかった出産でしたが、二人目はぎりぎりまで入院しなかったせいもあり、あっという間の出産でした。

入院したら赤ちゃんの心拍数を調べる機械みたいなのを体につけるのですが、子宮口がすでに開いてしまっていてそれどころではなく、すぐに分娩台に上がりました。

一人目の時は、早く生みたいのになかなか子宮口が開かず、やっとの思いで分娩台に上がったのですが、二人目はびっくりするほど早く、正直言ってほとんど陣痛の苦しみがありませんでした。

二人目の時は主人にそばについてほしかったのですが、上の子をみてもらっているうちに生まれちゃったという感じでした。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ