【妊娠線クリーム】NOCOR



初産で陣痛の痛みにビックリした私の出産体験談

夜中に陣痛が来た私の出産体験談

私は8年前に出産しました。

陣痛かな?と思い始めたのが日曜の夜中1時過ぎです。

陣痛の間隔が10分になれば入院と言われていたので、しばらく自宅で待機していたのですが、
その後すぐ10分おきに陣痛を感じるようになったので、タクシーへ病院へ行きました。

 

4人部屋に入院へ

 

4人部屋の病室に入り、入院となりました。

主人は入院には付き添ってくれていたのですが、どうしてもの仕事がありいったん仕事へ。

産院の近くに住んでいる、私の母が来てくれました。

 

陣痛の痛みにびっくり!

 

もちろんですが、出産は初めてのことで、この陣痛の痛みには驚きました。

ものすごい力で下向きに押されるんですよね。

普通であれば息ができないくらい。だからあんなに呼吸法を練習させられるんだ!と合点がいきました。

もっと練習しておくべきでした。

 

痛みがピークに達したのか達してないのかも判断つきにくい状況ではあるのですが、とりあえず我慢できないほどに痛みが増してきて、間隔も2分ぐらいになっていたので、看護師さんを呼び、子宮口の開き具合を診ていただきました。

 

OKが出ましたので、LDR室に移動です。

主人が立ち会うと言っておりましたが、なかなか来ません。

 

やっと来た頃には、もういきんでいる状態。

会陰切開してもらうのもの切開の痛みなど全く感じない状態です。

 

助産師さんの的確なアドバイスもあり、無事赤ちゃんが出てきました。あのときの爽快感と喜び、忘れられません。

義母も来てくれていたようで、赤ちゃんの顔を見て喜んでくれました。

主人が無理やり連れてきたみたいで、逆に申し訳なかったです。

 

こちらの産院はすべてLDRでの出産となっており、個室の病室のようなお部屋で分娩ができました。

とにかく初めてのことなので、LDRとは聞いていたものの、何のメリットがあるかわかりませんでしたが、広々としたお部屋で、

ゆっくりと過ごせたのかな?と思います。2人目も同じ産院でお世話になりました。

もうないと思いますが3人目を授かったら、またこちらでお世話になりたいです。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ