【妊娠線クリーム】NOCOR



陣痛が来てたった1時間でつるんとうまれた安産体験談

出産した病院を教えてください。

病院名:いしもとレディスクリニック
住所:群馬県高崎市中泉町608-2   
電話番号:027-372-4188
サイト:www.ishimoto.or.jp

妊娠中はどのようにして過ごしていましたか?

妊娠初期はつわりがひどかったです。検査で妊娠がわかるのが、妊娠後1か月経ってからと言われていますが、その前から調子が悪く、3か月くらいは寝て過ごしました。

食欲もなく、時々食べたいと思うものがあって用意してもらっても、目の前にすると一気に食欲がなくなり、食べられなくなってしまいました。その後、徐々に起きていられる時間が増え、つわりがなくなってから出産までは毎日ウォーキングができるようになりました。食欲も増え、体重制限が難しいほどでした。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

約1時間

出産の体験談をお聞かせ下さい。

予定日の2週間前、まだまだだと思っていた陣痛がきて、母に病院へ連れて行ってもらいました。ちょうどお昼だったので、お昼休みだった主人が様子を見にきましたが、初産だったので、すぐには子宮口は開かないだろうと、主人は食事へ出かけました。

ところが、助産師さんが何気なく子宮口を見てみると、生まれるくらいに開いていて、突然、分娩の準備になりました。母が急いで主人に連絡をとり、お店で食事がちょうど運ばれたところだという主人は飲むように食事を済ませて病院へ駆けつけました。

立ち合い出産をすることになっていたので、主人と一緒に分娩室に入り、助産師さんの言うとおりに何度か息むと・・・赤ちゃんが生まれましたよと言われました。

それまでに得た知識では、分娩は大変なものだと思っていたので、まだ始まったばかりでこれからが苦しいのだろうと覚悟をしていた私は、拍子抜けしてしまいました。

出産というのは、一人産むのも大変だと思っていましたが、こんなに簡単に生まれてしまうなら、このまま続けて2、3人産めるとさえ思いました。

しかし、さほどお腹を傷めなくても、生まれてきた我が子かとてもかわいかったです。

余談ですが、急いで食事を済ませた主人は、病院へ着くとひどい腹痛に襲われ、「分娩中、奥さんよりご主人の方が辛そうでしたよ」と助産師さんに言われました。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ