【妊娠線クリーム】NOCOR



ソフロロジー出産だが赤ちゃんが降りてこず吸引分娩に

初産はソフロロジー出産を選びました

 

私の初めての出産は、ソフロロジーを推奨している病院でお世話になりました。

ソフロロジーについては出産前に何度か講習会があり、

呼吸法についての練習もありましたが、

基本はお腹からしっかり息を吐く、という事だけで

本番ではあんまり役に立たなかったように思います。

 

予定日を2日過ぎて陣痛が始まった

 

陣痛がきたのは、予定日を2日過ぎた日の深夜3時のことでした。

10分ごとに、お腹のあたりにずーんと重い痛みがはしり、

主人に病院へ連れて行ってもらいました。

 

病院についてからは陣痛が5分間隔に

 

病院に着いた時にはすでに5分間隔の陣痛で、

痛みがきたときは動けなくなるほど痛かったです。

病院で子宮口を確認してもらったらその時7センチ。

 

医師が人工的に破水させ、そこから一気にお産がすすむと思ったのですが甘かった。

陣痛はものすごく痛いのに、なかなか赤ちゃんがおりてきてくれないのです。

 

子宮口ほぼ全開のまま1時間ほど頑張ったのですが、

結局赤ちゃんはおりてこず、

よく出産ではお母さんはいきみを逃すのが大変と聞いていたのですが

そのいきみが私の場合全くこなかったのです。

 

赤ちゃんが降りてこず、吸引分娩に

 

とうとう医師の判断で吸引分娩に踏み切りました。

いきみがきていないまま、渾身の力を込めていきみましたが

赤ちゃんの心拍は下がるばかり。

 

医師もあせり、助産師さんが私に馬乗りになって

お腹を下にむかって押し出しました。

そうしてなんとか赤ちゃんの頭を引きずり出したのですが、

赤ちゃんは仮死状態。

 

病院で様々な処置を施していただき

赤ちゃんが泣き始めた時は、心底ほっとしました。

やむなく吸引分娩となりましたが、吸引分娩でもちゃんと産まれて来てくれて本当によかったです。

出産は、お母さんも赤ちゃんも命がけ。

だから、みんな命を大事にしてほしい。

 

出血多量で点滴を受けながら、

その言葉をかみしめた一日でした。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ