【妊娠線クリーム】NOCOR



病室でスクワットし本陣痛から2時間の安産体験談

出産した病院を教えてください。

病院名:黒川産婦人科
住所:盛岡市愛宕町2ー51 
電話番号:019ー651ー5066
サイト:

妊娠中はどのようにして過ごしていましたか?

産院から3時間歩くように指導されていました。そして安定期に入ると、安産体操もおしえてもらい忠実に回数やセット数を守り自宅で行いました。

三時間のウォーキングは妊娠していなくても容易な事ではありません。なので2時間しか歩けなかった日もありました。

歩く事、安産体操は体力を維持するばかりでなく、産道に余計な肉をつけないためであったり体重管理につながりました。

とにかく妊婦だからゆっくり過ごすなんてことは一切なく、とにかく身体を動かすことと教えられてきたのでじっとしているという日は1日もなかったと思います。

あとは三陰交というお産に効くツボがくるぶしの上にあり、こちらのツボをマッサージしたりホッカイロをハンドタオルに包んでツボを温めたりしていました。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

6時間くらいでした。
本陣痛がきてからは2時間くらいでの出産だったので、6時間ずっと痛みに耐えていたわけではありません。
軽い陣痛の時は病室でスクワットもしていました。
他に陣痛で入院してきた方はお風呂に入るよう促されている方もいました。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

いよいよ、子宮口全開になったと看護師さんに言われました。心の中ではガッツポーズでした。だってやっと我が子を抱っこできる喜び、早く!早く!と不安より期待が大きかったとおもいます。

なぜ私が痛みの中で余裕ができたかというと、産院を心から信頼していたことです。
この産院のスタッフと先生なら絶対大丈夫だと心底信じきっていました。
そして自分も看護師ということあり、様々な知識をもう一度勉強するかのように調べ上げました。

恐怖が増すと痛みも増すとういう法則があります。
なのでどんなに痛い陣痛が訪れてもポジティブに転換します。
赤ちゃんも私と同じく頑張っているのだから負けないとか、息が上がると一番苦しいのは赤ちゃんだ!など陣痛中も自分を客観的に見ていました。

いいよー、いきんで!!!
の合図が助産師からでたらこっちのものです。

思い切りいきみ、頭が見えたよ〜なんて言われたら嬉しくて痛みもどこかへ飛んでしまいます。

そしていよいよ肩が通ってしまえばつるんと赤ちゃんの誕生です。
あのつるんっの感覚は快感です。

「オギャー!!!」

この声を聞いた瞬間に陣痛を忘れます。
そして自然と涙が出ました。

人生でこんなに命がけで身体を張って母子ともに頑張ることってそうそうないです。

あの瞬間、この子は生きているだけでいい。
大きくなってもこの瞬間を噛み締めていきたいと思います。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ