【妊娠線クリーム】NOCOR



姫路市製鉄記念広畑病院で出産した体験談

出産した病院を教えてください。

病院名:製鉄記念広畑病院
住所:    兵庫県姫路市広畑区夢前町3丁目3−1
電話番号:079-236-1038
サイト:http://www.hirohata-hp.or.jp/

妊娠中はどのようにして過ごしていましたか?

一人目よりもつわりが酷くてあまり食べられませんでした。
主人がご飯を作ってくれるのですが脂っぽいのが多くとても食べれませんでした。

しかしお腹が空くと余計に気持ちが悪くなり塩おにぎりか梅おにぎりをずっと食べていました。
仕事は臨月まで続けており、8か月まで体操の指導をしていました。
マタニティのエクササイズ教室に週2回通いとても楽しい時間でした。

普段自分の体を労えないので、動いて汗を掻いてストレッチなどのコンディショニングで自分の体をケアします。
骨盤体操もあってこの体操をしてお産も少し楽だったように思いました。
スクワットも家で過ごす時、意識的にやるようにしていました。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

3時間

出産の体験談をお聞かせ下さい。

二人目は予定日より早いかもと言われていましたが、予定日を過ぎました。
違和感はあったりしましたが、陣痛の来る気配もありません。
そして計画入院をして陣痛促進剤を投与する事になりました。

朝7時に点滴が始まり朝食も昼食もしっかり食べて歯磨きまでしました。
そして12時から陣痛が進み出し、懐かしい痛みだと笑う余裕さえありました。
その日、病院には研修生が居て最初から最後まで私のケアをしてくれました。

腰をさすってくれて声を掛けてくれてとても心強かったです。
子宮口が4cmだけど早めに分娩室に入りましょうという事で普通に喋りながら歩いて移動しました。
そして分娩台に寝転がり、助産師さんが色々と用意をしているといきなり叫びました。

子宮口が全開です。
ガチャガチャとみんなが慌ただしく動き出しました。

助産師さんの呼吸に合わせて呼吸をすると凄く楽で力も抜けました。
主人は電話をしに外に居ていて、急いで呼んできてもらい到着した時のいきみで生まれてきました。
計3回のいきみで15時ジャストに生まれました。

パパが登場するたびに変化があり、みんなでパパ待ち出産と名付けられました。
子宮口が開いてから赤ちゃんが出てくるのが早すぎて、洋水が抜け切れず生まれてすぐ抱っこする事ができませんでした。
保育器に何日か入っていましたが人一倍声の大きな女の子でした。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ