【妊娠線クリーム】NOCOR



千葉県松戸市オーククリニックフォーミズ病院で出産した体験談

出産した病院を教えてください。

病院名:オーククリニックフォーミズ病院
住所:千葉県松戸市竹ヶ花50-3  
電話番号:047-703-1112
サイト:
http://www.oak-clinic.com/sp/

妊娠中はどのようにして過ごしていましたか?

妊娠中の初期はつわりが酷く、毎日気持ちが悪く嘔吐していた為、食べれる物だけ食べて、とにかく水分だけは沢山摂るようにして自宅であんせいにしていました。

妊娠中期頃から、つわりも落ち着き凄く食欲が出て沢山色々な物を食べるようになったのですが、体重が増加して検診の度に痩せるように言われていた為、食事は野菜と肉を多めに摂るようにして、ご飯の量を減らしていました。あとは1日30分程自宅近くを散歩するようにしてみたら、体重の増加が緩やかになり、検診時に注意を受ける事は減りました。

妊娠後期の時期は、冬だった為とにかく暖かい格好をして自宅でのんびり過ごしていました。息子が生まれたら、色々と出来ない事が増えると思っていたので、病院で貰ったエコー写真をアルバムにまとめたり、入院時の荷物をまとめたり、出産後に必要な物はきちんと揃えられているか確認をして、足りない物があったら買いに行ったりしていました。

あと、分娩予定の病院はソフロロジー出産の所だったので、とにかく寝る前や空いてる時間に専用のCDを沢山聞いて、出産時に行う呼吸法やイメージを毎日行っていました。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

私は破水から始まり、陣痛は来ていなかったので、当日に促進剤を打ってもらって2時間後位から陣痛が始まりました。そこから大体出産まで4時間位かかりました。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

私は初産だったのですが、促進剤を打ってもらったらピーク時陣痛がとにかく痛く動くのもままならなくなっていました。当日は夫はどうしても外せない会議があり、会議が終わり次第来てくれるとの事で、暫く一人で陣痛に耐えていました。

その際に、当日に担当してくれていた助産師さんがトイレまで一緒に連れて行ってくれたり、腰を強くさすってくれたり、励ましてくれたりと本当に心強かったです。夫は陣痛がピークの時に病院に到着して、とにかく腰を強くずっと押してもらってました。

立ち会い出産だったので、ずっと手を握ってくれていたのは本当に心強かったです。

出産時息子が大きく中々出てこれなくて会陰切開と吸引分娩となり、色々と大変でしたが、先生や助産師さん達のおかげで無事に出産できて本当に感謝しています。

私は初めは立ち会い出産は、乗り気ではなかったのですが自分が本当に痛くて辛い時にずっと夫が側にいてくれたのは本当に心の支えとなり、今でも夫に感謝しています。夫も側で出産を見ていたせいか、退院してからとても育児に協力的です。今は立ち会い出産で本当に良かったなと思っています。

あと、ソフロロジー出産のおかげで、出産時リラックスを心掛けて出産に臨めました。(途中痛くて泣きそうになりましたが。)
いつも聞いていたCDの落ち着いた音楽が、分娩室でも流れていて、意識して毎日練習していた呼吸法も実践しやすくて良かったです。

先生はじめスタッフの方々は、凄く親切で凄く良かったので、また出産する際は、オーククリニックフォーミズ病院で、ソフロロジー出産で行いたいと思っています。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ