【妊娠線クリーム】NOCOR



神奈川県相模野病院で2人目を出産した体験談

出産した病院を教えてください。

病院名:独立行政法人地域医療機能推進機構 相模野病院
住所:神奈川県相模原市中央区淵野辺1-2-30   
電話番号:神奈川県相模原市中央区淵野辺1-2-30
サイト:sagamino.jcho.go.jp/

妊娠中はどのようにして過ごしていましたか?

3歳の男の子がいたので毎日外に連れて公園に行ったり、児童館に行ったりしていました。

赤ちゃんが生まれたら上の子とあまり遊べなくなりそうなので、二人で楽しく過ごすようにしていました。
あとは、日常の家事は普通に行っていました。布団の上げ下ろしもしていました。

一人目のときは重いものを持たないように、なんて安静にしていましたが、3歳の子が抱っこをせがんでくれば少しの時間抱っこしたりして結構雑に過ごしていました。

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

2時間。

出産の体験談をお聞かせ下さい。

忘れもしないとある日曜日。
里帰り出産のため実家へ帰省していて、夕飯時にちびまるこちゃんを見ていました。そうしたら突然破水してしまったので、あわてて病院へ電話しました。

そこで経産婦であることを伝えると、すぐに病院へ来るように言われたので即病院へ行向かいました。
病院では分娩室へ案内されると、あっと言う間に陣痛が進んでしまい看護士さんたちもびっくりするほどの早さでした。

そして分娩台で待つこと約2時間。
夜8時前にはもう出産していました。
破水から出産まで2時間かかっていないくらいです。

隣の分娩室には私より先に入った妊婦さんがいて、先生と看護師さんはそちらにかかりっきりだったのですが、「経産婦さんの進みが早い」という話になり隣の分娩室からみんなこちらにやってきました。
呼吸がどうだのとか医師たちから指導されることもなく、本当につるっと出てきた感じです。
そして自分の足で歩いて病室に向かいました。

二人目だから産道ができあがっていたのか、本当に苦しむことなくするっと出てきた感じです。
一人目のときは陣痛が来てから出産するまで10時間以上かかってしまい、夜通し苦しかったので雲泥の差です。
そして一人目のときは憔悴しきって、出産後も自力では病室へ行けず車いすで向かったので、やはり二人目は安産だったと思います。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ