【妊娠線クリーム】NOCOR



東京豊島区の加塚病院で促進剤で自然分娩した出産体験談

出産した病院を教えてください。

病院名:加塚病院
住所: 東京都豊島区駒込2-5-5   
電話番号:03-3910-3811
サイト:http://kazuka.jp/

陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

6時間弱

妊娠→出産の体験談をお聞かせ下さい。

二人目が欲しくタイミング法で出産した別の産婦人科で見てもらっていました。
特に原因はないのですが、生理周期が長いためタイミングがうまくいかず、クロミッドを処方された1周期目で授かりました。

妊娠初期は1人目の時同様つわりが酷く、仕事も2ヶ月弱休職をさせて貰い、1人目の子のお世話も必要最低限しかできませんでした。
1人目の子は保育園に通っていたので、昼間はベットとトイレの行き来しかできず、体重も5Kg減ってしまいました。

13週に入りやっと落ち着き仕事も家事もできるようになりました。
安定期に入り安心をしていた所、逆子と診断され焦って逆子に効くと言われているお灸をしに行き自宅でもお灸を毎日していました。
その甲斐あり逆子は治りました。

妊娠後期は特に体のトラブルもなく1人目の子との思い出作りで東京ディズニーランドへ行ったり主人の実家へ帰省(地方)したりのんびりと過ごしていました。

予定日当日、朝トイレに行くとおしるがありそろそろなのかな?とのんびり考えていたら15分間隔の陣痛がきておりました。
早めに病院へ連絡した所で陣痛待ちになるのがわかっていたので、自宅の掃除機をかけ陣痛がきたら休みとしていた所お昼に間隔を測ったら6分間隔になっていたので慌てて病院へ連絡。

病院からも大至急来てくださいと言われ、予約していた陣痛タクシーを依頼し病院へ到着。(13時半)
すぐ内診をしてもらったところ、子宮口が6,7cm開いているとのこと。
人口破水をしてもらってから陣痛の進みが早くなり、陣痛間隔も2、3分に。

病院の先生から本日中には生まれるでしょうと言われてましたが、陣痛の進みが早くあっという間に分娩へ。
力んでくださいと言われ5,6回の力みで無事出産。(15時半前)
助産師さんからも先生からも経産婦さんの自然陣痛の速さにはびっくりと言われました。

会陰切開もなく生まれたため、後陣痛の痛みはありましたが他に痛いところもなく体の回復も早かったです。

1人目の時は予定日を過ぎてしまい陣痛促進剤での出産だったため、自然陣痛のスピードがわからなかったためのんびりしてしまったましたが今思えば自宅でリラックスして過ごしていたのが安産につながったのかなと思いました。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ