【妊娠線クリーム】NOCOR



めぐみクリニック(石川県金沢市)で8時間で出産しました

出産した病院を教えてください。

病院名:めぐみクリニック
住所:石川県金沢市近岡町354-1   
電話番号:237-1135
サイト:http://www.megumi.or.jp/

妊娠中はどのようにして過ごしていましたか?

私はもともと実家に住んでいたので出産2ヶ月前までは普通に仕事に行っていました。仕事を辞めてからはお昼までゆっくり過ごし午後からは塗り絵や自分の趣味を楽しみました。夕方頃からゆっくりお風呂に入り、家族のご飯を作っていました。夜には必ず散歩に行くように心がけて旦那と毎日30〜40 分その日あったことをお互い話しながら歩いてました。夜はトイレが近くなったり逆酸したりとゆっくり寝られることが少なかったので体調を崩さないように心がけて自分のペースで過ごしていました。

めぐみクリニックで陣痛がきて出産をするまで、どれくらい時間がかかりましたか?

7分間隔になってから8時間半かかりました。

めぐみクリニックでの出産の体験談をお聞かせ下さい。

私は今回が初産でした。

予定日が過ぎても子宮口もなかなか開かず予定日から3日後銀行に住所の手続きなどをしに行っていました。
そしたら定期的に(30分くらい)生理痛のような痛みがくるようになりました。そのときは母も一緒にいたので状況を話すと笑いながら陣痛かもねと2人で冗談ぽく話していました。

家に帰り昼食を食べていると痛みが強くなってきたのと間隔が15分置きになってきました。
この時点で13時頃でした。

ご飯を食べ終わり陣痛だと確信してから間隔が10分置きになったので14時頃に病院に連絡をすると7分間隔になったらまた連絡を下さいと言われたので15時頃になると7分間隔になったので再び病院に連絡をし向かいました。

病院についた頃には間隔は5〜6分でした。
すぐに内診をしたところ子宮口が4〜5センチ開いてました。
そのまま分娩室に入りましたがその時点では自分で着替えたり部屋を歩き回ったり話せる余裕がありました。

ベッドに横になると徐々に陣痛もひどくなり5時頃からは4分間隔になっていました。母がついていてくれたので水分を与えてくれたり、腰を擦ったりしてくれました。
助産師さんからは一気に子宮口が開いたから旦那がくるまで待てるかなと言われました。
このとき一人だったらと考えると耐えることが出来なかったと思います。

この日は出産ラッシュで入院部屋が空いていないくらいでした。なので助産師さんも付きっきりは困難な状況でした。

旦那が仕事場からすぐに来てくれ18時半頃には母に代わり水分補給や腰を擦ったりしてくれていました。
19時頃には3分間隔になっていました。今までにない痛みでした。腰が割れそうという表現が1番近いと思います。

その後やっと22時半頃に2分間隔をきったので助産師さんが膜を破ってくれ破水しました。

そこから1時間は常に痛みとの戦いでした。

23時半出産しました。
推定体重より500 gも大きく出てきてくれましたがへその緒が首に巻いた状態だったので一旦保育器に入りました。

とても小さく愛おしかったです。
この子に会うためだったのならあの痛みはたいしたことがないと思えました。

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ