【妊娠線クリーム】NOCOR



妊娠高血圧症になり緊急帝王切開になった出産体験談

妊娠高血圧症になり緊急帝王切開で出産した体験

 

私は1人目を緊急帝王切開で出産しました。

 

個人病院に通院していて、血圧が高くなったりむくみが出てきてしまったのです。

いわゆる妊娠高血圧症です。そしてすぐに入院しました。

むくみの薬で漢方の薬だけ飲んでいました。血圧の薬は一度も飲んだことがありませんでした。

 

妊娠中にむくみがでて緊急帝王切開に

 

入院して、何日か経ったときのことです。

血液検査をして状態が良くないので、妊娠高血圧症といわれ、総合病院に行くことになりました。

 

そして、妊娠高血圧症の具合がよくないといわれ、

その日のうちに緊急帝王切開するという話になってしまったのです。

自分の中で何が起きてるのが全然わかりませんでした。

 

はじめての病院で、もちろん先生達も知りませんでした。そのような中でとても不安だったのを覚えています。

32週での出産だったので、赤ちゃんは低出生体重児だったのです。

 

もし最初から個人病院でなくて、総合病院だったらきっと対応は違っていたかと思います。

 

血圧が高かったら薬も出ていただろうし、妊娠高血圧症への対処もきちんとしてもらえて、

もっとお腹の中で育てることが出来たような気がします。

 

二人目も常位胎盤早期剥離になってしまって、緊急帝王切開になりました。

その時には入院していたので、もししていなかったらと考えるととても怖く感じます。

 

もし次に出産するのであれば、普通分娩は危険だと思いますので、もちろん帝王切開をしたいと考えています。

 

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ