【妊娠線クリーム】NOCOR



新潟市の本多レディースクリニックで出産した口コミ

病院名:本多レディースクリニック

住所: 〒950-0841 新潟県新潟市東区中野山891-1 

電話番号:025-256-5561

サイト:http://www.honda-lc.com/” “私は2回出産経験があり、2回とも同じクリニックにお世話になりました。上が6歳。下が1歳4ヶ月。上の子の時の事がもぅ忘れててる事が多いので思い出しながら(笑)。

1人目も2人目もつわりが食べ悪阻で、飲食店で働いてたので何か食べながらとかもできなくて辛かったです。

体重もとても気をつけて、葉酸と鉄分のサプリメント。飲んでました。

1人目の時には、おっぱい乳首マッサージをしました。病院で教えてもらいましたが、何だか1人でおふろでマッサージしてたのですが上手く出来なかった記憶があります。

子宮口を拡げるマッサージはしませんでした。これも病院で教えてもらいましたが、気持ちが悪い感じがして。

妊娠線にもすごく気をつけてクリームを塗りたくってました。1人目の時は専用のクリームを買ってましたが、2人目は市販の安いクリーム。でもそれでじゅうぶんだと思いました。

2人目の時には同居しているのと、上がいるのとで、1人目の時より規則正しく食事も偏ってなかったと思います。ダラダラする事はできませんでしたが。

出産の時は1人目も2人目も時間は違いますが、おしるしがありその後すぐ陣痛が始まりました。

1人目の時は初めてで、ん?これ、陣痛?と分からずとりあえず間隔をはかり5分間隔になってきたので病院に電話。子宮口がまだ開いてなく10時間かかって出産。

陣痛が痛かったです。今思えば産む瞬間の痛さより陣痛の方が辛い。その度に助産婦さんに背中をさすってもらってました。

2人目は、もぅ少しで予定日だからと思い、スクワットをしました。その次の日出産になりました。

すぐ陣痛だと分かったのですが、まだまだ大丈夫!と思っていたら1時間もしないあっとゆう間に3、4分間隔になってしまい急いで病院に電話して行きました。子宮口が7cm!先生に「すぐ産まれるかもねぇ」と言われ、2時間くらいで出産。助産婦さんが「少し離れますねぇ」と言われた瞬間に赤ちゃんが大きな音で蹴ったんです。皆が驚いたと同時に頭が出てきて(笑)産まれた後に助産婦さんに「早く出てきたかったんだねぇ」と言われました。

経験から思うに、本当に同じ出産はないと感じました。

始まりから終わりまでまったく同じはない。

でも、サプリメントとマッサージは大事だと思います。後、初産婦さんは後半運動?散歩?スクワット?した方がいいです!本当に子宮口が開かないと自分が辛いです!そして産まれると痛みは本当に忘れてします!

絶対妊娠線を作りたくない方へ


妊娠線は一度できると2度と消えることはありません。
妊娠線予防は、専用のクリームで肌を保湿することが重要です。

妊娠初期から予防ケアを始めましょう!!



妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、最も保湿効果が高く、妊娠線を最強に予防できる人気No.1クリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で敏感肌の方もOKなのも人気の理由です。



2位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線を消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。



3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



このページの先頭へ